« 満席の教会にて… | Main | 深夜のアドヴェント・コンツェルト »

December 12, 2004

クリスマス市あれこれ(その1)

IMG_9170B

アドヴェントの季節、クリスマス市が大にぎわいです。さて、今日は、そんなクリスマス市からの話題です。
あなたは自家製ポテトチップスを知っていますか? 実は、私もごく最近まで、「ポテトチップス=袋入り菓子」というイメージを持っていたのですが、ウィーンのクリスマス市で、「自家製ポテトチップス」を発見しました。

写真が、その「工房」です。左側にある電動ドリルにジャガイモを取り付け、螺旋状にスライスします。そして、後ろに見える電動フライヤーで、揚げて、ザルツを振りかけると完成です。「出来たて」はパリパリとした食感があり、結構楽しめます。ただし、保存用に作ってある訳ではないので、時間が経つと、正直、おいしくなくなります(原材料のジャガイモを、ポテトチップス用に加工していないためだと思います)。まぁ、スナックですから、その場で食べるのが原則なのでしょうが…
揚げる工程を考えて、螺旋状に切っているところがミソです。実際には揚げている途中で、適度に切れるので、食べるときに困ることはありません。

なお、この「商品」。クリスマス市だけではなく、他の季節でも屋台で見たことがあります。製法は一緒でした。

|

« 満席の教会にて… | Main | 深夜のアドヴェント・コンツェルト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリスマス市あれこれ(その1):

« 満席の教会にて… | Main | 深夜のアドヴェント・コンツェルト »