« 柿は“KAKI” | Main | 困ったときは駅へ行け »

December 14, 2004

クリスマスツリー、配達中

IMG_9225B

ウィーンでは、なぜかクリスマスツリーはクリスマス市ではなく、別の「特設会場」で販売されているようです。
グラーベンやシュタットオパーの前を通りかかったら、ちょうど、クリスマスツリーを満載したトラックを見かけました。特設会場への配達便のようです。ナンバープレートを見ると、ウィーンではありません。おそらく木を伐採した州から直接、持ち込んでいるのでしょう(ニーダーエスターライヒ州などのプレートを見かけました)。オーストリアでは、まだ、「クリスマスツリー=生の木」という考え方が浸透しているようです。

ところで、日本ではお正月の松飾りを、「環境問題への配慮」との名目から、地方自治体が音頭をとって、一斉に廃止しているところが増えています(その代わりに、松飾りの絵が入った紙が配布されます)。しかし、この手の伝統的な風習を、簡単に変えてしまって良いのかどうか、疑問が残ります。
ところで、ウィーンでは、クリスマスが終わった後のツリーは、いったいどうなるのでしょうか? 仮にゴミとして処分されるとしたら、膨大な量になると思います。

|

« 柿は“KAKI” | Main | 困ったときは駅へ行け »

Comments

薪にして暖炉で燃やすのではないでしょうか?
寒い冬を越す為の薪集めからツリーを飾る風習ができたのかなと思っていましたが、どなたか知りません?

Posted by: けんちゃん | December 21, 2004 01:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリスマスツリー、配達中:

« 柿は“KAKI” | Main | 困ったときは駅へ行け »