« ウィーンの地下鉄あれこれ | Main | クリスマス市あれこれ(その3) »

December 19, 2004

自転車専用信号機がある街

img_9227B


今日は自転車のお話です。
日本と異なりサイクリングが盛んなヨーロッパでは、自転車専用道路や自転車専用レーンが完備しています。ウィーン市内でも、自転車専用レーンをよく見ることがあります。この自転車専用レーンですが、いくつかのタイプがあります。

1.歩道のように車道と明確に区分してあるタイプ(車道、自転車道、歩道となります)
2.車道の一部を自転車専用レーンにしてあるタイプ
3.歩道の一部を自転車専用レーンにしてあるタイプ(主に歩道が広いリング沿いなど)

そのため、歩道を自転車が我が物顔で走り回る…といった光景はあまり見かけません。ある意味、共存できる環境が整っていると言えるでしょう。また、自転車に乗っている方も、しっかりとした教育を受けているようで、基本マナーの良い方が多いようです(とくに郊外のサイクリングでは顕著)。

なお、自転車専用レーンには、必ず「自転車のイラスト」が描かれており、専用レーンであることがわかるようになっています。

このほか、ユニークなものに自転車専用信号があります。写真はオパーリンクにある自転車専用信号で、イラストが自転車になっています。この自転車専用信号ですが、ちょうど、歩行者がわたりたくなるような場所にあるため、ついこの信号につられてわたってしまう…という人も多いようです。
しかし、このイラスト。なかなか、魅力的ですね。「正面」というのが、おもしろい。

このほか、歩行者+自転車という信号も見かけました。こちらは、つられて渡っても大丈夫なのは、言うまでもありません。

|

« ウィーンの地下鉄あれこれ | Main | クリスマス市あれこれ(その3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自転車専用信号機がある街:

« ウィーンの地下鉄あれこれ | Main | クリスマス市あれこれ(その3) »