« ペスト記念柱リフレッシュ工事中 | Main | 「臭い怪獣」はショーウィンドウの中に居た »

May 04, 2005

アスパラガスの季節

img_7295

5月頃ウィーンに旅行すると、季節限定の大変おいしいお料理をいただくことができます。これが「野菜の王様」との異名を持つアスパラガスです。とくにホワイトアスパラは、絶品です。今回の旅行では、最終日の昼食にアスパラガスを食べたいと思い、グリッツィングまで出かけました。某ホイリゲの入り口には「Spargel spezialitäten」の文字が…
さっそく、入りました。ところが、外国人用のメニューには定番のお料理しか掲載されていません。ドイツ語メニューをお願いしたところ、「今日のお勧め」にしっかりとアスパラガスのお料理が掲載されていました。さっそく、“Solo Spargel mit Sauce Hollandaire”をお願いしました。これはホワイトアスパラのオーソドックスな食べ方で、濃厚なオランダソースが、アスパラガスの素材を引き立てます。この料理、ソースがくせ者で、野菜料理の割には高カロリーとか…
本当においしい!! よくウィーンにはおいしい料理が少ないという人がいますが、この時期、アスパラガスに巡り会えたら、大げさですが価値観が根底から覆されます。

私がいただいたのは、11ユーロ強と「野菜料理」にしては決してお安い金額ではありません。しかし、季節限定に弱い私としては、十分満足のいく昼食でした。

アスパラガスそのもは、スーパーの店頭にも並んでいます(しっかりオランダソースの元と関連陳列されているスーパーもあります)。しかし、旅行者は、生を買ってもどうしようもありません。
皆様も、この時期にお出かけになったら是非、探してみてください。

|

« ペスト記念柱リフレッシュ工事中 | Main | 「臭い怪獣」はショーウィンドウの中に居た »