« “犬のガソリンスタンド”? | Main | 国民歌劇場が欲しい »

May 16, 2005

「大きなお世話」の2パック販売

img_0226b
今日はスーパーマーケットのお話です。
日本でもスーパーマーケットは特売でお客様を集めています。特売にはいくつかのパターンがあります。代表的なものは、

1.通常の売価よりも下げる(○%オフ)
2.まとめて買うと安い(3個でいくら)
3.タイムサービス(時間帯によって値段を下げる、または賞味期限が迫ってきている商品の値段を下げる)
などでしょうか。

さて、先日、ウィーンを訪れた際、とあるスーパーの販促ポスターが目にとまりました。“2個で42%引き“というものです。確かに、お買い得な感じはします。ウィーンでも「まとめ買い」を奨励しているようです。

その後、ウィーン在住の方にお会いしたとき、この話が出ました。日本ですと割高になりますが、1個でも買うことができるケースが大多数です。しかし、このスーパーでは、「セットでないと販売しない」とか…ひぇーっ。そんな…。

で、その方がレジで「私は、そんなにいらないから…」と言ったところ、「なぜ、2個でも1個分と値段がほとんど変わらないのに買わないのか」と言われたとか…
ここまでくると、大きなお世話のような気がしますが…さて、あなたのご意見は?

|

« “犬のガソリンスタンド”? | Main | 国民歌劇場が欲しい »

Comments

いつも楽しく読ませていただいております。
ところで、もし Billa の事だったら、2個のまとめ買いでなくても、一個でも売ってくれます。
もちろん、「二個買うと安くなるわよ」とレジで言われる事もありますが「それでも一個で良い」と言えば、別にそれでもかまいません。

私も一人暮らしなので、卵とか2パック以上買っても仕方ないので、1パックで買いますよ。

レジも、一個の値段が出て、2個目がレジに打たれると、そこからマイナスとして引かれるシステムになっています。

他のスーパーはどうなのかはわかりませんので、Mercure とかで、2個売りオンリーのところがあったら、余計なコメント、ごめんなさい。

Posted by: はっぱ | May 19, 2005 02:52

コメント、ありがとうございます。
説明不足だったですね。
面白いのは、日本だったら「セット売り」と「ばら売り」の両方をしている場合、「レジでセット売り」を進めるキャッシャーの方って、ほとんどいらっしゃらないと思いますが…

Posted by: オペレッタには待っている男 | May 19, 2005 14:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「大きなお世話」の2パック販売:

« “犬のガソリンスタンド”? | Main | 国民歌劇場が欲しい »