« 新興航空会社“ザルツブルク・スピリッツ”テイク・オフ | Main | フォルスクオパーのコンツェルタント・オペラ »

November 28, 2005

ポンフリットの自動販売機

IMG_1413B
以前、オーストリアで見かける「ユニークな自動販売機」をご紹介しましたが、またまた奇妙な機械を発見しました。

オーストリアの代表的なジャンクフーズである「ポンフリット」の自動販売機です。LEDによるディスプレイが付いているところを見ると、比較的新しい機械のようです。ちなみにサンクト・ペルテン駅のプラットホーム上にありました。“コインを入れて45秒で、出来上がり”ということらしいのですが、残念ながら使っている人は見かけませんでした。機械の大きさから考えて、恐らく冷凍品を電子レンジで加熱、調理しているものと思われます(日本にも同じシステムの自動販売機がありました)。
しかし、販売機のニックネームが笑えます(McCoin)。

ところで、日本の場合、機械で食品を加工販売する場合、保健所の設置許可(確か飲食店だったと思います)が必要なため、結構手間がかかると聴いたことがあります。さて、ご当地、オーストリアではどうなのでしょうか。ところで、オーストリアでは、日本では一般的な飲料の自動販売機は、駅などの限られた場所だけにしかありません。やはり商店の営業時間なども、関係しているのでしょうか。

なお、ブログシステムの更新によって、アクセス障害が発生しているようです。従って、更新がタイムリーにできなくなる可能性があります。

|

« 新興航空会社“ザルツブルク・スピリッツ”テイク・オフ | Main | フォルスクオパーのコンツェルタント・オペラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ポンフリットの自動販売機:

« 新興航空会社“ザルツブルク・スピリッツ”テイク・オフ | Main | フォルスクオパーのコンツェルタント・オペラ »