« 戌年にちなんで…犬のお世話はしっかりと… | Main | TOFFUを発見 »

January 03, 2006

おいしそうなブルスト、実は…

IMG_0752B
オーストリアを代表する「軽食」は、やはりブルストでしょう。私も好きなので、簡単に食事を済ませたい時や、あまりお腹が空いていない時、愛用しています。

さて、先日、写真のような「ブルスト」を発見しました。熱々のブルストで、おいしそうですね。でも、ちょっとディスプレイが変ですね。

この「ブルスト」どこで見つけたかと言うと、ウィーンの某コンデトライのショーウィンドウです。良くできているのですが、実は「お菓子のブルスト」なのです。ごていねいにゼンメルやゼンフまで、お菓子で作ってあります。ブルストも代表的なフランクフルターとブラートブルストの2種類用意してあるところが、にくいですね。ブラートブルストなどは、断面がそれなりに作ってあるところから、作り手の「こだわり」が感じられます。大きさは、お菓子なので、本物のブルストよりも、小振りになっています。

そういえば、日本でも、このように料理を模したお菓子がありますが、どこの国でも考えることは一緒なのでしょうか。
また、この時期、縁起物の豚をかたどったお菓子もたくさん、コンデトライの店頭に並びます。正統派のトルテなどはもちろん、こんな楽しいお菓子が並ぶウィーンのコンデトライは侮れません。

|

« 戌年にちなんで…犬のお世話はしっかりと… | Main | TOFFUを発見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference おいしそうなブルスト、実は…:

« 戌年にちなんで…犬のお世話はしっかりと… | Main | TOFFUを発見 »