« 千秋楽を迎えたフォルクスオパーの“マルタ” | Main | “ジプシー男爵”情報(おまけ) »

May 31, 2006

話題の二人

Img_2309_1
今年に入ってウィーンでは、モーツァルトさんに続いて、2006年5月に生誕150年を迎えたフロイトさん(ジークムント・フロイト、1856年生まれ)が人気を集めるようになりました。

昨年までのモーツァルトさん一色から、フロイトさんの「姿」(といってもポスターなどですが)も、よく見かけるようになりました。それを記念して、コンサートや多彩な展覧会の数々が繰り広げられるようです。

日本の新聞でも紹介された「路面電車の車体に描かれたお二人」は有名です。しかも、顔をよく見ると、お二人とも「白目」になっています。きっと、このブーム?にご当人もびっくりしている…といった感じなのでしょうか。
確かに、お二人とも「ウィーン観光の目玉」として、大活躍されていますからねぇ。

なお、この広告が描かれた路面電車ですが、意外と数が多いようで、よく見かけます。しかし、このように肖像画を加工して、パロディにしてしまうとは、オーストリアらしいというか、何というか…日本だったら、ごひいき筋から、イチャモンが付きそうな気がします。

|

« 千秋楽を迎えたフォルクスオパーの“マルタ” | Main | “ジプシー男爵”情報(おまけ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52873/10309455

Listed below are links to weblogs that reference 話題の二人:

« 千秋楽を迎えたフォルクスオパーの“マルタ” | Main | “ジプシー男爵”情報(おまけ) »