« クリスマス市で見つけた変わり種ブース | Main | 国立歌劇場で思ったこと… »

December 19, 2006

いずこも同じ臨時郵便局

Img_3047b
日本でも郵政省が、日本郵政公社になってから、何かのイベントには必ず臨時郵便局が設けられるようになりました。良い意味で商売気が出てきたということでしょう。

さて、郵便事業が民営化されているオーストリアでも、今年からクリスマス市に臨時郵便局が、数多く出店するようになりました。

特に新しく始まったクリスマス市の場合、屋台の場所設定を初めて行うため、出店しやすいようです。マリアテレジアプラッツでも、屋台形式の臨時郵便局を見かけました。しかし、すでに長く開催されているクリスマス市の場合、出店する屋台がすでに決まってしまっているため、なかなか新規参入は難しいようです。

そんな中、ショッテン教会前の広場で開催中のクリスマス市で、写真のような「移動式臨時郵便局」を発見しました。

その名もズバリ、「MobilePostfiliale」。中ではクリスマスにちなんだ封筒やクリスマスカード、さらに専用スタンプを押しての発行手続きなどを行っているようです。

しかし、自動車、なかなか格好がいいですね。ルノー製のようでした。

Img_3255b

なお、左の写真は、ステファンプラッツに設けられていた小屋式の簡易郵便局です。係員がいないときでも、切手胃を販売できるように、自動販売機が設置されているところに、「商売にかける意気込み」が感じられますね。

|

« クリスマス市で見つけた変わり種ブース | Main | 国立歌劇場で思ったこと… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いずこも同じ臨時郵便局:

« クリスマス市で見つけた変わり種ブース | Main | 国立歌劇場で思ったこと… »