« サンフランシスコ歌劇場の「メリーウィドウ」 | Main | 速報 2007/2008シーズンのプログラム発表 »

April 21, 2007

喜歌劇の祭典<予告>

2007_06_09

このブログでも、時々公演内容をご紹介している日本オペレッタ協会さまが、創立30周年記念したオペレッタ・ガラコンサートを開催することになったようです。

プログラムを見ると、「マリッツア」「ヴェニスの一夜」「メリー・ウィドウ」「チャールダーシュの女王」などの名場面が並んでいます。

開催は6月9日と10日の両日で、東京都北区の赤羽会館(公共施設のようです)が会場となっています。

前回、同じ北区北とぴあで上演された「ルクセンブルク伯」と同じ、アンサンブル方式のようです。ある意味、オペレッタ協会さまの良さが出る上演方式だと思います。

日本では、なかなかオペレッタ上演が少ないだけに、30年間、色々とご苦労があったことと思います。

寺崎氏らしく、タイトルが粋ですね。

もし、公演を見るチャンスがありましたら、その模様も、後日ご紹介したいと思います。

|

« サンフランシスコ歌劇場の「メリーウィドウ」 | Main | 速報 2007/2008シーズンのプログラム発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サンフランシスコ歌劇場の「メリーウィドウ」 | Main | 速報 2007/2008シーズンのプログラム発表 »