« ウィーン流?点字の道路標識 | Main | 臨時更新 コンサート・エージェンシー・ムジカ倒産 »

June 25, 2007

ここまでやるの? ウィーンの花自動車

3202005_img
ウィーンの市庁舎前では、いつも何かしらのイベントを開催しています。これからは、夏のフィルム・フェスティバルでしょうか。
さて、今日は、ちょっと古い話題で恐縮ですが、2001年9月に訪問した際、市庁舎前広場でガーデン・フェスティバルを開催していました。

で、その会場で見つけたのが、写真のような「花自動車」です。母体となっているのは、ご存じフォルクスワーゲンの「新型カブトムシ」のようです。それにしても、よくやりますね。日本でも、秋には菊人形のように花でモデリングをすることがありますが、ヨーロッパでも、このような習慣があることは、この時初めて知りました。

デザインも、ちゃんと車のオリジナルスタイルを尊重している点、デザイナーのセンスが光ります。

タイヤの部分まで、花で飾ってあるため、さすがにこの状態で走ることは難しいと思います。しかし、こんな自動車にリングで出くわしたら、びっくり仰天してしまうでしょう。

|

« ウィーン流?点字の道路標識 | Main | 臨時更新 コンサート・エージェンシー・ムジカ倒産 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーン流?点字の道路標識 | Main | 臨時更新 コンサート・エージェンシー・ムジカ倒産 »