« 謎のキャバレー・こうもり | Main | 今年のオペレッタ始め…「こうもり」 »

January 03, 2008

謎のトラック 荷台の後ろに…

Img_1099_b

オーストリアに限らず、ヨーロッパでは大型トラックが物流に大活躍しています。国立歌劇場やフォルクスオーパーへ大道具を運ぶのもトレーラー方式のトラックですね。

さて、先日、ウィーンの旧市街を歩いていたら、こんなトラックを発見しました。写真を見ればおわかりのように、後ろに荷物運搬用のフォークリフトを搭載しているのです。

つまり、自前で荷物の積み卸しができるという訳です。考えましたねぇ。この方式ならば、相手先にフォークリフトがなくても、短時間で荷役が可能です。さすがに車両に搭載するため、比較的小型の三輪仕様となっていました。

フォークリフトは、ちゃんとロックされているのだと思いますが、何となく危なっかしく見えるのは気のせいでしょうか。アウトバーンなどで、前にこんなトラックが走っていたら、びっくりしてしまいます。

ちなみに日本では、小型のキャリーを積んでいるケースはありますね。

|

« 謎のキャバレー・こうもり | Main | 今年のオペレッタ始め…「こうもり」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のキャバレー・こうもり | Main | 今年のオペレッタ始め…「こうもり」 »