« 2008年もよろしくお願いします | Main | 謎のキャバレー・こうもり »

January 02, 2008

お正月のウィーンは「ブタ」だらけ

Img_1093_b

さて、今日は、お正月ネタです。

ご存じのようにオーストリアでは、ブタは縁起物です。「ジプシー男爵」などでも、ブタは「富の象徴」になっていますね。そのため、新年になるとブタをかたどったお菓子やおもちゃが大量に販売されます。

ブタくんに加えて、「煙突掃除人」、「四つ葉のクローバー」が、お正月の縁起物トリオなので、この三つを一緒にしたグッズもあります。ただ、絵になるからなのか、ブタくんの比率が高いように感じます(四つ葉のクローバーは、ブタくんに付いているケースが多数ありますが)。

ベッカライのショーウィンドウは、この時期、ブタくんだらけになっており、見ているだけでも楽しくなります。このブタくんグッズやお菓子は、日本で言う「お年賀」に使うこともあるのでしょうね。

しかし、この事情を知らない日本人に、ブタくんグッズをお土産に差し上げたら、大ひんしゅくになってしまいますので、ご注意を(経験者Feriは語る)。

Img_1107_b

|

« 2008年もよろしくお願いします | Main | 謎のキャバレー・こうもり »

Comments

The comments to this entry are closed.