« MADAMA BUTTERFLY | Main | バレエもまた楽し… »

February 26, 2008

3月まで大丈夫?

Img_2189_1
ここ数日、ウィーンは気温が上昇しています。23日から25日にかけては、快晴になったこともあり、日中は16度くらいまで、気温が上がったようです。こうなると、半袖組、Tシャツ組がさっそく出没するのがウィーンです。

実際、ジャケットは羽織っていますが、その下は半袖やTシャツというお兄さんやお姉さんを見かけました。

さて、この時期、ウィーンの風物詩と言えば、1月下旬から3月上旬にかけてオープンする市庁舎前のスケートリンクでしょう(今年は1月26日から3月9日まで)。「WIENNER EISTRAUM08」と名付けられており、例年、市民や観光客で賑わっています。

ふと、こんなに暖かくては、リンクの整備が大変だろうと思い、ちょっとのぞいてみました。

土曜日だったので、市民や観光客で、リンクは賑わっていたのですが、近づいてびっくり。リンクの氷が溶けて、水たまりが随所にできているのです。また、氷が溶けた水が結構流れ出していました。正直、こんなリンクで転んだら、水浸しになってしまい、大変です。
Img_2186_1

日本だったら、営業そのものを再検討するかもしれませんが、水たまりができようが、転んで水浸しになろうが、お構いなし(もちろん、営業前には十分整備はしていると思いますが)。それが、ウィーン流。

しかし、冗談抜きに考えても、このまま気温が上昇したら、3月9日まで本当に営業できるのかどうか、他人事ながら心配になりました。

|

« MADAMA BUTTERFLY | Main | バレエもまた楽し… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MADAMA BUTTERFLY | Main | バレエもまた楽し… »