« ウィーンの「お相撲さん」 | Main | 謎のオペレッタDVD »

March 11, 2008

オマケ チケットの受け取りはココです

Img_2009_1

ご質問がありましたが、インターネット経由で、フォルクスオーパーや国立歌劇場のチケットを予約した場合、国立劇場連盟ブッキングオフィスでチケットを受け取ります。

当日も、朝10時くらいまでならば受け取れますが、それ以降になると、チケットが各劇場へ回送されてしまうことがあるようです(その場合は、係員が、“劇場で受け取ってね”と案内してくれます)。


場所は、国立歌劇場の向かい側(カラヤン広場の反対側ですが)で、すぐにわかります(住所はoperngasse2)。

下に地図を入れました。また、上の写真が入り口の「目印」です 

2008_03_11b_2

|

« ウィーンの「お相撲さん」 | Main | 謎のオペレッタDVD »

Comments

はじめまして。
いつも、楽しみに読ませて頂いています。

実は、今年ザルツブルグ音楽祭に参加したいと思い、
飛行機とホテルの手配を済ませました。
チケットはFranz Jirsa GesmbHに注文いたしました。
一昨年、ウィーンを訪問した際、良い印象だったからです。
http://www.viennaticket.at/en/home/

前回と同様に、チケットはホテルに届けて頂こうと考えていましたが、
今回は、ザルツブルグにのみ滞在するため、
そのようなサービスは受けられないようです。

そこで、ご相談させて頂きたいのですが、
どのようにしてチケットを受け取るのがよいと思われますか?
もし、日本に郵送して頂くなら、どのような方法が良いと思われますか?

初めてのカキコミがこのように、失礼な物になって申し訳ございません。
もし、ご存知ならアドバイス頂ければ幸いです。
どうか、よろしくお願いいたします。

Posted by: ウィーン初心者 | March 11, 2008 19:35

いらっしゃいませ。

「何でも相談室」みたいになってきましたが、Feriでお役に立てることでしたら、ご遠慮なくどうぞ。

さて、おたずねの件ですが、まず、ウィーン初心者がご利用のチケットエージェントさんは、申し訳ありませんが、Feriは使ったことがありません。まず、その点をお含み置きください。

ザルツブルクinだと、日本に送ってもらう以外に方法はありませんね。私は、今まで日本に郵送してもらったケース(というか、劇場側で勝手に送ってきたのですが)は、メルビッシュとバイエルン国立歌劇場です。

メルビッシュの場合、日本の配達記録に当たるような郵便で送られてきました(日本での配達時もポスト投げ込みではなく、手渡しでした)。

一方、バイエルン国立歌劇場の方は、普通の航空便(日本ではポスト投げ込み)でした。

大切なチケットですから、EMSのような郵便で送ってもらうのが一番確実だと思いますが、当然、追加で料金が発生すると思います。ただ、私自身は経験はないのですが、事故の観点からヨーロッパ外への郵送を受け付けていないところもあるようです。
また、事故が発生するリスクも考えておかれた方が良いでしょう。

その上で、エージェントさんとの相談になりますね。あまり、お役に立てない情報で申し訳ございません。

Posted by: Feri | March 11, 2008 20:12

納得!場所すぐ分かりました。今回初フォルクスオパーにて、MY FAIR LADY観る予定です。また、いろいろ参考にさせて頂いて、ウィーン、楽しんで来ようと思います。本当にありがとうございました。

Posted by: はる | March 11, 2008 22:56

はるさん、こんにちはFeriです。ご存じかもしれませんが、フォルクスオーパーには器用な皆さんが多く、オペレッタ、オペラ、そしてミュージカルと何でもこなせます。

とくに古典の部類に入るミュージカルは,意外といいんですよ(この前、「アナテフカ」を観ましたが、良かったですよ)。

「マイフェアレディ」は久しぶりの公演ですが、今回、ディレクターのロベルト・マイヤーも出演します。この人は、俳優さんなので、歌は今ひとつ(でも、時々、ちょろっと歌うんですよ)ですが、お芝居は抜群です。

私も、「マイフェアレディ」を観る予定にしていますが、ご覧になった感想をお寄せいただければ幸いです。

では、楽しいご滞在を

Posted by: Feri | March 11, 2008 23:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンの「お相撲さん」 | Main | 謎のオペレッタDVD »