« 「ナクソス島のアリアドネ」再見 | Main | ミスター・オペレッタの共演 »

March 29, 2008

おそろいのネクタイ

Img_2423_1

今日は、上演演目以外でのフォルクスオーパーの話題です。さて、9年ぶりの来日公演まで、2ヶ月あまり。フォルクスオーパーの皆様も、さぞ気合いが入っていることでしょうup

先日、フォルクスオーパーで楽団員の皆さんを見たとき、皆さん、おそろいのネクタイを締めていることに気がつきました(もちろん男性だけですが)。今まで、フォルクスオーパーの場合、皆さん、自由なスタイル(もちろん、男性は通常、スーツにネクタイですが)だったので、ちょっとびっくりしましたsign02

何か、プロモーションか何かでおそろいのネクタイを締めているのかと思って、双眼鏡でのぞいてみると、エンジのネクタイに「VOLKS OPERA Wien」という刺繍が入っているものでした。つまり、劇場メンバー専用ネクタイということのようです。

帰りにクロークを見ると、その他の劇場職員(男性ですが)も同じネクタイをしていました。今度の来日公演でも、このスタイルで登場するのでしょうね。

Feriも、このネクタイがスーベニアで売っているのならば、是非、欲しいのですが、非売品のようですweep

|

« 「ナクソス島のアリアドネ」再見 | Main | ミスター・オペレッタの共演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「ナクソス島のアリアドネ」再見 | Main | ミスター・オペレッタの共演 »