« 今日から夏時間 | Main | ここまでやるか トゥーランドット »

March 31, 2008

またまた登場、珍品スマートスタイル

Img_2838_01

今日は、自動車の話題です。

メルセデス・ベンツが製造しているミニカー、スマートスタイルは、その形から結構広告用にも活用されています。このブログでも、何回かご紹介しているので、ご存じの方も多いと思います。

特に全長の割に、車高が高いため、広告に活用しやすいようです。また、かわいい形なので、注目を集めやすいというメリットもあるのでしょう。

さて、今日ご紹介するのはオーストリア国鉄OBB  の自動車です。

写真をご覧になっても、普通の方は、はて?という感じだと思うのですが、実は列車の台車をイメージしているのです。

台車とは、電気機関車や客車などの走行装置で、通常は車体の前後に二台付いています。で、このスマートスタイルですが、電気機関車を模しているようで、タイヤを機関車の車輪に見立てて、デザインされています

当然、タイヤの間には台車のイラスト(車体を支える空気バネや支持装置など)が画かれています。そして、扉のところには、ちょうど機関車の乗務員室扉が来るようにデザインされています。さらに、よく見ると通常鉄道車両に画かれている表示まで、再現されています(例えば、車体全長や、台車間の距離)。

しかし、凝りすぎてしまって、よく見ないとわかりません。  また、鉄道車両に詳しい人が見ないと、ごちゃごちゃしていて、イメージがつかめないかもしれません。

やたらにリアルにしてしまった弊害でしょう。凝りすぎておかしくなっちゃった「悪い見本」のような広告自動車だと思います。まぁ、何事もほどほどが一番というところでしょうかね

それにしても、こういったつまらないものをよく見つけてくるね…という陰の声がありますが、まぁ、それはそれ

|

« 今日から夏時間 | Main | ここまでやるか トゥーランドット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日から夏時間 | Main | ここまでやるか トゥーランドット »