« フォルクスオーパー2008/2009シーズンの話題 続き | Main | 18歳以下は20時までよ »

May 20, 2008

番外編 ウィーンの路面電車も真っ青 CarGo Tram

Img_4279_01

最初に昨日、累計90000ヒットを記録しました。他の人気ブログに比べると、アクセス数はオーストリアらしいのんびりしたペースですが、懲りずにご覧頂いている皆様に深くお礼申し上げます。今後も、よろしくお願いいたします

今日は番外編ですが、お付き合いください

ウィーンも 路面電車が大活躍する街ですが、ドイツのドレスデンは、地下鉄がないので市内交通の主役は路面電車とバスになります。しかも、路面電車は、自動車が走らない専用軌道を通る区間が圧倒的に多いのも特徴です。これは、一つには戦災で街が大きなダメージを受けたため、その復興時に道路幅を広くとったことで可能になったようです。

さて、先日、グルベローヴァさんの「ランメルモールのルチア」を聴きにドレスデンに立ち寄ったときのことです。空港から中央駅までSバーン(料金が安いのですよ。何と1.3ユーロ)で向かったのですが、ドレスデン・ノイシュタット駅を過ぎたあたりで、ふと街中を見ると、青い妙な格好をした路面電車が走っています。

ドレスデンの路面電車は、黄色が基本なので、青は妙です。“はて、何かな?”と見ると、自動車会社フォルクスワーゲンのマークが付いているではありませんか。これが、ウワサの「貨物専用路面電車」のようです。

Img_3995_01

これは、ドレスデン交通局(DVB、DRESDENER VERKEHRSBETRIEBE AG)が、地域交通プロジェクトの一環として、市内に工場を持つフォルクスワーゲンとの協働で2001年3月からスタートさせたものです。愛称は、自動車メーカーの荷物を運ぶことから「CarGo Tram」(語呂合わせですね )と呼ばれています。写真のように5両編成で、運転台のある両端の車両に動力装置が搭載されているようです。

Img_3887_01
Cargo_tram_02b

用途は市内中心部にあるフォルクスワーゲン工場(ガラス張り工場として有名です。写真が、その工場です)とドレスデン貨物駅に隣接する同社のロジスティックセンターを結び、自動車製造に使用する部品を輸送しています。実際の自動車を洋装していたら、愛称通りになったのですが、さすがにこれは無理だったのでしょう

ドレスデン交通局としても気合いの入っているプロジェクトのようで、交通局の案内所に行ったところ写真のような立派なパンフレットも用意されていました。それだけではありません、この「CarGo Tram」のタイタックといったグッズまで販売していました。パンフレットによると、1編成当たりの製造コストは180万ユーロ、編成重量は90トンで、60トンの貨物を運ぶことができるようです。

Cargo_tram_01c


これも、専用軌道が多いためにできることなのかもしれません。確かにトラックで運ぶよりも環境にも優しいですし、交通渋滞の緩和にも役だ建ちます。そういえば、日本でも東海道線で、JR貨物が某宅配便会社の貸切り貨物電車を運行していますが、格好が良く似ていますね。

ところで、この「CarGo Tram」について調べていたところ、ドレスデンに触発されてヨーロッパ各地で、このような動きが出ているようです。

ご当地、ウィーンでも2005年から、市内に分散している路面電車の車庫を結び、交換用部品の供給などを行うために貨物電車(Güterbim)の運転を始めたようです(貨物輸送は50年振りとのことです)。

Buterbim_web

こちらは、ドレスデンと異なり、事業用になりますが、雑誌に掲載されている写真を見ると、この前、当ブログで紹介した事業用電車が大きな貨車を引っ張っていました。ただし、事業用なので運転日が限られているようです。また、将来的にはトラックの代わりに市内で、貨物輸送に活用できないか…という観点で検討されているようです。今度、ウィーンで探してみましょう
なお、GüterbimのWebサイトでは、動画も見ることができます。

また、スイスのチューリヒでは、市内を定期的に巡回して、粗大ごみを集めて回るカーゴトラム(こちらは、Cargo-Tram)を運行しているようです。それに加えて、最近では、電気製品の粗大ゴミを回収して回るEトラム(E-Tram)の運行も始まったとか…いやはや、日本では考えられないことです。

このほか、ベルギーのブリュッセルでも、カーゴトラムが検討されているというニュースも流れています。

日本では、路面電車の路線自体が少なくなってしまい、旅客輸送以外では使いようがないのですが、さすが路面電車先進国のヨーロッパは、発想が違いますね 。

|

« フォルクスオーパー2008/2009シーズンの話題 続き | Main | 18歳以下は20時までよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォルクスオーパー2008/2009シーズンの話題 続き | Main | 18歳以下は20時までよ »