« ついに出ちゃったフル・ラッピング地下鉄 | Main | スペイン乗馬学校あれこれ »

May 12, 2008

意外と多いウィーンの地下鉄利用者

Img_3681_01

さて、今日はオマケで、 地下鉄の話題をもう一本お届けします。

ウィーンの地下鉄の輸送状況ですが、2007年には1日に131万人を輸送していましたが、今回のU2の路線延長により、137万人に増えると予測されているようです

一方、 自動車の移動回数は、1日160万回とされており、1980年の120万回からは増えているものの、1990年代の終盤から、横ばいになっているそうです。確かにウィーンの市街地は一方通行も多く、自動車での移動は不便なことが多いのも事実です。 駐車場の確保も大変ですしね

このほか、 都市の規模が異なるでの、大きな意味はないかもしれませんがウィーンの地下鉄輸送人員は、EUにある44都市の地下鉄の中で、第5位であることが、オーストリア交通クラブ(VCÖ)の調査で明らかになりました(こんな団体があるのですね)。

この報告によると、ウィーンよりも輸送人員が上位の都市は、トップがパリ(当たり前ですが、490万人と桁違い)、第2位がロンドン(278万人、意外と少ない)、第3位がマドリッド(188万人)、第4位がプラハ(141万人、意外ですが)となっています。

皆さん、おなじみのドイツ系の都市が出てきませんね。そう、ウィーンは、ベルリン、ミュンヘン、そしてイタリアのローマよりも輸送人員が多いのですよ。

ベルリンを抑えて第5位というのは、あっぱれ、あっぱれ

|

« ついに出ちゃったフル・ラッピング地下鉄 | Main | スペイン乗馬学校あれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ついに出ちゃったフル・ラッピング地下鉄 | Main | スペイン乗馬学校あれこれ »