« 良くやりますねぇ | Main | 懐かしい鉄道模型に再会 »

July 02, 2008

海外旅行、行って良かったのは…わが街ウィーン

Img_2827_01_3

このところ、ウィーンにいらっしゃる日本人の皆さまが減っている そうですが、今日は嬉しい発表がありました。
株式会社リクルートさんが運営する海外旅行情報サイト「エイビーロード(http://www.ab-road.net/)」が、2007年に海外旅行をした8206人を対象に「海外旅行先満足度調査2008」を実施し、この結果が、このほど発表されました。

その結果、総合的に最も満足度が高かったの都市はオーストリアのウィーンでした 。ちなみに、アメリカのラスベガス、イタリアのローマが、ウィーンに続いています。

なお、ベスト5すべての都市地域で、街並みに関する満足度が標準値を上回る結果になっているところから、ウィーンの旧市街などが日本の皆さまに良い印象を与えていることがわかります(街並みに関するウィーンの満足度は5点満点で4.41)。

意外なのは、 食事に関する満足度についてもウィーンは、第二位に入りました(第一位は台北)。まさか、シュニッツェルが日本の皆さまのお口に合ったとは思えないのですが…おそらく、レストランの雰囲気がプラスに影響している可能性もあると思います。また、ザッハトルテに代表されるお菓子系の人気が高い可能性もありますね

このほか、調査のサマリーを見ると、頷けるのが「鑑賞型のアクティビティ」 で、ダントツ一位を獲得していることです(ウィーンの満足度は5点満点で4.42)。さすが、楽友協会、国立歌劇場、フォルクスオーパーなどの音楽関係の施設とプログラムが充実しているウィーンです(とくにレパートリー方式は、他の都市では観られませんからねぇ )。もっとも、音楽鑑賞を目的に訪問している日本のお客さまが多い場合、自ずとポイントは高くなりますよね。

なお、リクルート社のサマリー「0193027_01.pdf」をダウンロードできるようにしてみました。

皆さん、いらっしゃるとウィーンは良い街ですよ。

来シーズンは、皆さまおそろいでお越しください

|

« 良くやりますねぇ | Main | 懐かしい鉄道模型に再会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 良くやりますねぇ | Main | 懐かしい鉄道模型に再会 »