« オーストリア航空の経営危機は続く | Main | 大型自動車のヒミツ »

November 22, 2008

今度は「SWISS ARMY」

Img_7856_01

今日は、お菓子の話題です。

2008年3月の当ブログで、フォルクスオーパーの売店で、販売しているミント菓子「SWISS NAVY」をご紹介しましたが、先日、オペレッタ鑑賞で訪問したところ、姉妹品の「SWISS ARMY」が販売されていました。

15g入りで、やはり金属製のパッケージに入っています。フォルクスオーパーでの販売価格は3ユーロでした。基本的には、同じような味覚なのですが、「ミントの強さ」に差があるような感じがしました。

パッケージの裏側には小さな文字で色々と説明が書いてあります。たまたま暇なときに、見ていたら、何とビックリ、「Meide in Chaina」の文字が…

このようなヨーロッパで企画・販売しているお菓子も、中国製なのですね。さすが、「世界の工場」と言うか… ところで、製品の品質は大丈夫なのでしょうか。最近の騒動でちょっと不安になりました。

そこで、気になって、「SWISS NAVY」などを発売していた会社(Swiss Mints)のWebサイトに、アクセスできなくなっています。もしかして、倒産したのでしょうかねぇ

ご存知のように、スイスは武力(現在も徴兵制を採用しています)によって永世中立を維持してきた「重武装の国家」ですが、軍隊組織としては陸軍しか存在しません。そういう意味では、「SWISS ARMY」は「正統派」と言うことができるでしょう。

|

« オーストリア航空の経営危機は続く | Main | 大型自動車のヒミツ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オーストリア航空の経営危機は続く | Main | 大型自動車のヒミツ »