« ツリーの撤去も大仕事 | Main | ジークフリートがちょっとだけイメージチェンジ? »

January 14, 2009

今日のウィーンは雪模様

Img_1023_01

連日、日中でも氷点下の気温が続いているウィーンですが、14日の朝から本格的な 雪になりました。

午前中は環状道路リンクも除雪が間に合わないようで、雪が積もっており、タクシーがドリフトしている姿を目にしました

路面電車の運行にも影響が出ているようで、除雪作業や融雪剤をまくための事業用電車が走り始めています。

一部では、運転間隔を調整するため、途中でお折り返しも行っていたようです(このあたりの柔軟性は日本よりも上ですね)。

Img_0999_01

当然、道路の方も対策をとっているようですが、間に合わないような感じがします。心配なのは、翌朝の凍結ですね。また、皆さん、歩道も除雪した上に、融雪剤をまいていました。

Img_1027_01

ところで、写真を撮れなかったのが残念なのですが、朝、 犬を連れたご婦人を見かけました。これ自体は珍しいことではないのですが、その犬は、何とスノーブーツを履いていたのです。犬用のスノーブーツ…売っているのでしょうかね。

なお、ウィーン名物の馬車(フィアカー)は、馬が滑ると危険なためか、ほとんど運行されていませんでした。

雪ですが、ウィーン時間の15時くらいにはいったん、やんだようです。ただ、歩道も含む道路上には、かなり雪が残っているので、凍結が心配ですね

Img_1001_01


|

« ツリーの撤去も大仕事 | Main | ジークフリートがちょっとだけイメージチェンジ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ツリーの撤去も大仕事 | Main | ジークフリートがちょっとだけイメージチェンジ? »