« 懐かしのオーストリア航空 | Main | 佳境を迎える旧市街の道路工事 »

April 30, 2009

トラクターのデモ行進

Img_3559_001

今日は「デモ行進にまつわるお話」です。以前、当ブログでもトラックのデモ行進についてお伝えしましたが、4月29日、ウィーンで農作業に使うトラクターを連ねたデモ行進が行われました。

デモ行進はオーストリア各地の酪農家が行ったようで、牛乳の政策に関する要望をアピールするためのものだったようです。

すごかったのは、参加したトラクターの台数です。リンクの1/4周をトラクターの列が占めるというものでした。ナンバープレートを見ると酪農が盛んなザルツブルク州やシュタイヤマルク州のトラクターが多数参加していました。

Img_3556_001

市民にアピールするためか、トラクターには乳牛や牛乳パックのフィギュアを載せているものもありました。当然、主張を記載したボードもしっかりと取り付けられています。面白いのは、日本のデモではおなじみのシュプレヒコールがなく、ただ整然とトラクターを連ねて行進している点でしょうかね。もちろん、時々、クラクションを鳴らしてアピールはしていましたが…

また、支援者団体は観光バスをチャーターしてウィーンまで来たようで、一緒に走っていました。なお、珍しいデモ行進なので、動画でも、その模様をお伝えしましょう。

|

« 懐かしのオーストリア航空 | Main | 佳境を迎える旧市街の道路工事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 懐かしのオーストリア航空 | Main | 佳境を迎える旧市街の道路工事 »