« Wiener Linienの「ゆるキャラ」 | Main | すごいアウトドア・アトラクション »

September 29, 2009

ケルントナーシュトラーセで…

Img_7045_001

このところウィーン旧市街の工事の話題が多いですが、今日はFeriにとってちょっとショックだった「工事の話題」です。

最近は、カフェだった場所がスーベニアショップになってしまう、老舗のお店が海外のチェーン店になってしまうなど、変貌著しいケルントナーシュトラーセですが、早朝、Hotel Europaの向かいで写真のような光景を見かけました

大型のクレーン車を使って、古いビルディングを壊しているのですが、養生シートで囲っていないため、解体工事の模様が良く見えてしまいました(日本では、ビルディングの解体工事の場合、ゴミや破片が周囲に散乱するのを防ぐため、足場を組んだ上で、養生シートで覆うのが一般的です)。

Img_7044_001

イヤー、大胆な壊し方をしますねぇ 。後ろのアパート(事務所でしょうか)の中がはっきりと見えます。ウィーンの目抜き通りでよくやりますね。それにしても、このような大胆な壊し方で周囲の建物(壊さないと思われる左奥の建物)は大丈夫なのでしょうかね。

ちなみに、すでに手前の建物は取り壊しが完了しているようですが、昔はここに何があったのかを考えてみました。しかし、残念ながら思い出すことができませんでした(昔の 写真を探せば、もしかしたらお店がわかるかもしれませんが…如何せん、数が多いので )。

いずれにしても、老舗のお店だったことは間違いないと思います。最近は、旧市街のお店が急速に海外のチェーン店に入れ替わっているようで、ウィーン情緒が失われていくのが残念でなりません。もっとも地元では、商売を優先しないと色々と困るのでしょう。

|

« Wiener Linienの「ゆるキャラ」 | Main | すごいアウトドア・アトラクション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Wiener Linienの「ゆるキャラ」 | Main | すごいアウトドア・アトラクション »