« このブログをご覧の皆さまへ | Main | リリプトバーンにManner列車が登場 »

October 01, 2009

オーストリア大統領ご夫妻、来日

Img_8079_001

9月30日、オーストリア共和国大統領ハインツ・フィッシャー(H.E. Dr. Heinz Fischer)ご夫妻が来日されました。今回は、10月3日(土曜日)まで「公式実務訪問賓客」として滞在されるそうです。

30日には、首相官邸で鳩山首相と会談したという報道がありました。

また、10月1日には天皇皇后両陛下が、大統領閣ご夫妻とご会見になり、合わせて宮中午餐が催されたそうでする。

2009年は、日本・オーストリア外交関係開設140周年にあたる「記念の年」であることから、来日されたようです。しかし、せっかくの大統領来日にもかかわらず、日本国内ではあまり大きく報道されないのが残念です

写真は、東京・赤坂の道路に掲げられた日章旗とオーストリア国旗です。

ところで、大統領ご夫妻の来日に合わせて、オーストリアの食料品を紹介するイベント「オーストリアを味わう試食・試飲会2009年秋」が9月30日に東京で開催されました。

Img_8071_001_2

一般向けではなく、関係者向けのイベントでしたが、Feriもちょっとのぞいてきました 。すでに日本で販売している商品の紹介に加えて、まだ販売されていない商品も多数紹介されていましたね。どちらも圧倒的にワインの紹介が多かったようです。

興味深かったのは、オーストリアではポピュラーなソフトドリンクであるアルムドゥードゥラー(Almdudler)がPRに努めていたことでしょうね。オーストリアのレストランではよく見かけるポピュラーな清涼飲料で、食事の際にビアやワインの代わりに飲んでいる人がいます。とくにヒュッテなどでは、普及していますね。

Almduldler_002

アルプスのハーブ32種類からできた発泡性の清涼飲料水で、ジンジャエールに近い感じでしょうか(だから食事の時に飲む人が多い訳です)。人工の添加物ゼロという自然飲料なので、オーストリアやドイツではファンが多いのでしょうね

「チロリアンの男女」が描かれたラベルが特徴で、一度見たら忘れません。今回、何とか日本での販売にこぎ着けたい…ということで、PRのためにブースを出していました。何とか、代理店さんが見つかって、日本での販売にこぎ着けるといいですね

また、オーストリアではブルストに付いてくることの多い「西洋わさび」(シュタイラーワサビ)のPRも行っていました。こちらは、シュタイヤマルク州のフェルトバッハフルーツパートナーという会社が出展していたもので、すり下ろし済みのものを瓶に詰めたものでした。これもオーストリアではポピュラーなものですね。

|

« このブログをご覧の皆さまへ | Main | リリプトバーンにManner列車が登場 »

Comments

オーストリア大統領ご夫妻、来日関連の情報をお伝えしましょう。

記事でもお伝えしたようにオーストリア大統領ご夫妻は、10月1日午前中、皇居を訪れ、天皇、皇后両陛下とお会いになりました。その後、午後には天皇、皇后両陛下がは迎賓館赤坂離宮を訪れ、駐日オーストリア大使館主催のウィーン・フィルのメンバーによる五重奏団コンサートを鑑賞されたそうです。

両陛下は、来日中のオーストリアのフィッシャー大統領から招待を受けられたものです。

なお、MSN産経ニュースのWebサイトには、写真入りで紹介されています。

http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091002/imp0910020300000-n1.htm

Posted by: フェリ | October 03, 2009 02:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« このブログをご覧の皆さまへ | Main | リリプトバーンにManner列車が登場 »