« 携帯電話に路面電車が走る? | Main | 謎のピクトグラム・シリーズ バスで見つけた「謎のステッカー」 »

November 18, 2009

ただ今トレーニング中?

Img_8413_001

今日は、ウィーン名物「フィアカーにまつわるお話」です。

旧市内を歩いていると、当たり前ですがフィアカーをよく見かけますね。馬車の種類も色々あり、馭者さんによって案内の仕方にも特徴があるそうです。

そういえば、昔、荒っぽい馭者さんのフィアカーに当たってしまい、大変な思いをしたという日本人観光客の方もいらっしゃったようです。

そう何度も乗るものではありませんから、馭者さんの当たり外れを見極めるのは、難しいでしょうね。また、乗り場にタクシーよろしく並んでいる時、一番前のフィアカーを飛ばして、後ろのフィアカーに乗るのは、ダメなのでしょうから、「運」が左右するような気もします

このフィアカーですが、昔から営業している割には、馭者さんに若い人を見かけることがあります。どうやってトレーニングをしているのだろう…と思っていたところ、先日、トレーニング中と思われるシーンを見かけました。

冒頭の写真が、旧市街を走るトレーニング中にフィアカーです。実際の営業用馬車を使うのではなく、客室が付いていない荷馬車のようなタイプを使っていました。なるほどねぇ。

ただ、Feriは待ち構えていた訳ではなく、突然、出くわしたので、後ろ姿を撮影するのが精一杯でした。その後、この記事をまとめる際、ふと思ったのは、「これ、普通に荷物を運ぶ馬車ではないか」ということです。

しかし、よく考えてみると、特別なイベントならば別ですが、旧市街をわざわざ馬車で配達するようなことはしないでしょうから、フィアカーのトレーニングだろうと考えた次第です。

フィアカーの馭者さんは、単に馬を操るだけではなく、観光案内もする「ウィーンの顔」ですから、トレーニングにも時間がかかると思います。

|

« 携帯電話に路面電車が走る? | Main | 謎のピクトグラム・シリーズ バスで見つけた「謎のステッカー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 携帯電話に路面電車が走る? | Main | 謎のピクトグラム・シリーズ バスで見つけた「謎のステッカー」 »