« POPオペラ「アントニーと鬼」の仕上がりは? | Main | クリスマスの遠足 »

December 20, 2009

取り締まり強化月間?

Img_9213_001

アドベントの期間中、週末を中心にウィーンは多くの人で賑わいます。特に土曜日はお店が営業していることもあり、クリスマスプレゼントを買う人、観光客などが入り乱れて繁華街は大混雑になります。最近は、東欧圏からのお客さまが増えたこともあり、本当に人出が増えましたね。

そうなると問題なのが、車の駐車です。これは週末に限りませんが、駐車場には限りがありますし、路上のパーキングチケット方式の駐車エリアも満杯になっています。

という訳でもないのでしょうが、例年になく駐車違反の取り締まりを徹底しているように見受けられます。特に路上に駐車してある車両については、パーキングチケットの内容を確認している姿をよく見かけます。しかも、先日は夜になっても懐中電灯を使って、警察官がチェックしていました。恐るべし、ウィーン警察

Img_105_0085_001

写真はグラーベンで広告用に駐車していた自動車を取り締まり中の警察官です(警告書の発行なのか、違反切符を切ったのかはわかりませんが…)。

Feriは、ウィーン滞在中、自動車を使うことはありませんから、駐車場の問題はぴんと来ないのですが、お住まいになっている方にとっては、深刻な問題なようです。

それから、路面電車や地下鉄で実施されている臨時検札も、この時期、強化されています。先日、Feriがオペレッタを観て、フォルクスオーパーからホテルへ戻る途中、路面電車41系統の車内で臨時検札にあいました。時間は23時頃です

ちょっとビックリしましたが、Feriは回数券を使っており、当日も朝、打刻をしていたので、全く問題ありませんでした。しかし、車内で引っかかっている人も数人見かけました。皆さん、 は正しく買いましょうね。

「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Banner_14

|

« POPオペラ「アントニーと鬼」の仕上がりは? | Main | クリスマスの遠足 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« POPオペラ「アントニーと鬼」の仕上がりは? | Main | クリスマスの遠足 »