« 取り締まり強化月間? | Main | またまた観ました「Max und Moritz」 »

December 21, 2009

クリスマスの遠足

Img_104_9961_001

今日は「クリスマス市にまつわる話題」です。

12月24日まで、ウィーン市内のクリスマス市は大変な賑わいを見せています。普通、クリスマス市は日が落ちる前後(今だと15時過ぎくらい)が、一番風情があります。まだ、空に明かりが残っており、それに電飾が生える。その美しさは、正に「マジックアワー」です

Img_9853_001

通常、ウィーンのクリスマス市は平日でも昼前から営業をしています(早いところで11時、遅いところでも14時くらいから)。観光客の皆さんも、日の高い時間にいらっしゃることがありますが、この時間帯の中心は地元や近郊に住む子供さん達です。

実は平日の昼間、子供さん達は、先生が引率してクリスマス市にやってくるのです。ちょうど、「ちょっとした遠足」…といった感じなのでしょうかね。子供さんは皆、この「遠足」を楽しみにしているようです。親からお小遣いをもらって来ているのでしょう。屋台で、お菓子やおもちゃなどを買い求めている姿をよく見かけます。

Img_9840_001

また、日本の中学生くらいの生徒さんも、団体でやってきていますね。もちろん、グリュワインは「お酒」なので、子供さん達が飲めるのはノン・アルコールのキンダー・プンチです

Img_105_0427_001

で、ふと、気になったのが例の「新型インフルエンザ」。こちらでも流行しているようなのですが、日本では「児童が集団で集まる行事は中止する 」「修学旅行を中止(延期)する 」といった対策がとられているようですが、こちらは平気なのでしょうかね。良い、悪いは別にして、子供さんでマスクをしている子は見かけませんね。年に1回の楽しいクリスマス市もあとわずかです

「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Banner_candle_1_3

|

« 取り締まり強化月間? | Main | またまた観ました「Max und Moritz」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 取り締まり強化月間? | Main | またまた観ました「Max und Moritz」 »