« またまた観ました「Max und Moritz」 | Main | ウィーンの電飾2009 その2 »

December 23, 2009

クリスマスバージョンのお掃除セット

Img_104_9203_001

今日は、「ちょっと変わったお掃除セット」のご紹介です(何やらテレビショッピングの出だしみたいですが…  )。

とにかく、写真を見れば即座にわかりますよね。ほうきに、聖ニコラス(いわゆるサンタクロース)と雪だるまカバーが掛かっているのです。

さらに中央にはトナカイらしき姿が…(ただ、これはちりとりなのかどうか、詳細は不明です。ごめんなさい)。

このお掃除セットを発見したのは、地元民御用達の 某ホイリゲです。写真では明るく映っているのですが、実際の現場は非常に暗く、一杯やった帰りに「この存在」に気づく始末…そのため、十分な「調査」ができませんでした。

これは、このホイリゲさんの手作りなのか、それとも某所で市販されているのか、興味がありますねぇ。
ただ、後で写真を見ると手作り風の感じがしてきました。それにしてもこんなに綺麗にできていると、このほうきでお掃除をするのは、気が引けますね

せっかくなので、 ホイリゲの話題をもう一つ。「クリスマスバージョンのお掃除セット」を発見したところとは別なのですが、最近、入り浸っている某ホイリゲがあります。

Img_105_0240_001

今は、周囲が住宅地になってしまっているため、看板は出ているものの、完全に埋没しているホイリゲです。いらっしゃる方も、ほぼ全員が地元の皆様方。中にはお年寄りが、一人でわざわざワインを飲みにいらっしゃる…といったお店です。当然、マダムとお客さまは、ほぼ全員がお知り合い。暇なときは、マダムもお客さまの話に入って世間話が盛り上がります。

Img_105_0242_001

さて、アドヴェントの期間にこのホイリゲに行ったところ、店内の椅子に見事なクリスマス・デコレーションが… サンタさんの大きな帽子でしょうかね。これが店内全ての椅子にかぶせられていました(やりますねぇ )。座布団もこれに合わせた緑のもので、雰囲気を盛り上げてくれます。これも手作りなのでしょうかね。また、窓の内側には、小さなクリスマスツリーが飾られていました。

普通、観光客が沢山来るような店ならば、こういった装飾というのは十分考えられるのですが、地元の皆さん中心のお店では珍しいですね。きっとマダムの趣味なのかもしれませんね。ならば納得してしまいます。


「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Banner_candle_1_3

|

« またまた観ました「Max und Moritz」 | Main | ウィーンの電飾2009 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« またまた観ました「Max und Moritz」 | Main | ウィーンの電飾2009 その2 »