« ごあいさつ | Main | 楽しいパーティーグッズはいかが… »

January 01, 2010

美術史博物館の年間パスポート

1020209_img_001

2010年、最初の話題ですが、美術ファンにとって嬉しいニュースをお届けしましょう。観光客の皆さんにもおなじみの美術史博物館(Kunsthistorisches Museeum、略称KHM。オーストリアも日本と同じで省略形が好き)で、「年間パスポート」が発行されることになりました happy01

今回、館長さんが交代したことによる新しい施策のようです(下の新聞に写真が出ている女性が新館長さんだそうです)。

さて、そのお値段ですが、何と29ユーロ。これはお安いですねぇ sign03 。何しろ通常の入場料金が10ユーロですから、3回訪問すれば元が取れる計算になります。毎日行く人はいないでしょうが、365日で割れば、1日8セント。大ディスカウントです coldsweats01

2009_12_khm

という訳で、現地の新聞でも、大々的に取り上げられていました。しかし、これで混雑に拍車がかかるようなことは無いのでしょうかねぇ。ちょっと心配です。

ご存知のように美術史博物館には、ハプスブルク家の家族、神聖ローマ皇帝ルドルフ2世、ブリュッセルのレオポルト・ウイルヘルム大公達により収集された絵画作品をはじめ、多くの逸品が集められています。その中でもデューラー、ルーベンス、ティティアーノ、ブリューゲルの作品は見事です。

Feriは美術には詳しくありませんが、すばらしい絵画は音楽に通じるものがあります。美術館はオペレッタやオペラと違い、自分のペースに合わせて鑑賞することができますから、何度も訪問する方も多いようです。これは美術ファンにとっては朗報と言えるでしょう。


「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_party2010

文化・芸術 |

« ごあいさつ | Main | 楽しいパーティーグッズはいかが… »

Comments

おおお、最初の話題がコレですか!

この年間パスポートは、何と

美術史美術館
民族博物館
演劇博物館(演劇・オペラなど見応えあり!)
新王宮(甲冑博物館、古楽器コレクション
    エフェソス博物館)
シェーンブルン宮殿の馬車コレクション
宝物殿
テセウス神殿(フォルクス・ガルテン、現在修築中)
インスブルック郊外の
アンブラス宮殿(ルネッサンス!)

全部に有効なのです (^^)v

ウィーン滞在時に3つ見れば、モトが取れます。

はっぱ

Posted by: はっぱ | January 01, 2010 at 09:35 AM

はっぱさん、あけましておめでとうございます。

日本の風習「お年玉」という感じで取り上げました。


>全部有効

これは「おいしい」ですね heart04

今年もよろしくお願いします。

Posted by: Feri | January 01, 2010 at 11:17 AM

あけましておめでとうございます。
新年早々、素敵な情報、ありがとうございます。
ウィーン旅行の目的の約半分は美術館巡りです。
そのため、今までは「ウィーンカード」の特典を
最大限駆使していました。
でも、このチケットさえあれば「鬼に金棒」ですねscissors
はっぱさんの情報もあって、
本当に嬉しい「お年玉」ですshine

Posted by: necchi | January 01, 2010 at 05:43 PM

necchiさま、新年早々、コメント、ありがとうございます。

美術館巡りには朗報ですね。今年もよろしくお願いいたします。

Posted by: Feri | January 01, 2010 at 09:58 PM

新年明けましておめでとうございます。
当ブログのますますのご発展をお祈りいたします。

美術館、博物館:ウィーン市立博物館に関する追加情報です。

ウィーン市立の博物館はたくさんあり、カールツプラッツ広場にあるウィーン・ミュージアム・アム・カールスプラッツ(旧ウィーン市歴史博物館)や音楽家の記念館(ベートーヴェン、シュトラウス、シューベルトほか)などがよく知られています。

ウィーン市立博物館はこれまで毎週日曜は入場無料(ただし常設展だけ)でしたが、2010年1月から毎月第一日曜が入場無料(常設展と特別展)です。ただし、モーツアルトハウス・ウィーン(1区)に入っているモーツァルト記念館は除きます。

Posted by: フェックラ | January 01, 2010 at 11:23 PM

フェックラさま

新年早々、貴重な情報提供、ありがとうございます。色々と調べて見ると「お得に観賞できる機会」が多いようですね。

今年もよろしくお願いいたします。

Posted by: Feri | January 02, 2010 at 10:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ごあいさつ | Main | 楽しいパーティーグッズはいかが… »