« こんなところに「Operettts」 | Main | 知事さんはオラが街の誇り »

March 20, 2010

場所が有効に使える「ダブルゴール」

Img_105_0193_001

今日はちょっと面白い「アイデア商品(施設)」のご紹介です。

ウィーンで街歩きをした方ならご存知だと思いますが、こちらでは普通の広場や公演ではボールを使った遊びは、原則として禁止されています。

これは安全上の問題があるからでしょうね。とは言っても サッカーが盛んなお国柄、どうしてもサッカーの練習をしたいというお子さんも多いでしょう。そこで、一部の公園では、ボールが外に飛び出さないように周囲を完全に金網で囲った練習場が設置されています(まるで巨大な鳥かごです)。

入り口にも扉があり、扉を閉めると、ボールはケージの外には絶対に出ない仕組みです。さすがに周囲を金網で完全に囲ってしまうため、フルサイズのコートではありませんが、これならば練習する人も、周囲を通る人も安心ですね。

先日、ある公園の近くを通りかかったところ、「金網で囲った練習場」がありました。ふと見ると、ゴールの形がちょっと変わっているのです。近寄ってみると、何と、 サッカーのゴールの上に、 バスケットボールのゴールが付いているではありませんか。つまり、一つの設備に二つのゴールが付いているという製品です。これは考えましたねぇ。

また、このダブルゴールですが、イタズラして倒れないようにコート面に完全に固定されていました。これならば安全ですね(オーストリアもこういうところは、意外としっかりしているのですよ)。

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Banner_br_sakurabird

街角の話題 |

« こんなところに「Operettts」 | Main | 知事さんはオラが街の誇り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« こんなところに「Operettts」 | Main | 知事さんはオラが街の誇り »