« 駐車場のセキュリティ | Main | 番外編 「フーゴ・ヴォルフ」レクチャーコンサート »

June 26, 2010

東京で「ウィーン音楽フィルムフェスティバル」が開かれます

Img_7975_001

今日は日本のイベント情報をお伝えしましょう。毎年、夏の風物詩となっている行事にウィーン・市庁舎前広場の フィルムフェスティバル がありますね。

クラシック音楽やオペラを中心んとした映像作品が、毎晩、巨大なスクリーンに上演されますね。「夏のお祭り」なので、広場には各国の料理を扱った 屋台 がたくさん出ますので、観光客の皆さまのみならず、ウィーンにお住まいの皆さんも大勢いらっしゃいます

ただ、人が多いので人混みが苦手な方にはお勧めできないのが難点ですが…「夏の夜」なので、こちらは深夜、0時くらいまで盛り上がっています。

さて、このフィルムフェスティバルを模した行事が、今夏、何と東京でも開催されることになりました。

2010_08_13_001

このイベントですが、ウィーン市観光局、ウィーン在日代表部などの肝いりで実現したもので、会場は東京・恵比寿のガーデンプレイスです。

ウィーンでは7月上旬から9月中旬までの約2ヶ月間(今年は2010年7月3日〜12日、7月19日〜9月12日。途中休止期間があるのは、ウィーン国際エイズ会議の開催に合わせてエイズ患者支援のライフバル舞踏会が開催されるためです)と長いのですが、東京の方は8月13日から15日の3日間だそうです。

日本でのイベントには珍しく「入場無料」です 。ちょうど「お盆」の時期なので、お休みの方も多いでしょう。

今回は、日本人にもおなじみの小澤征爾さんが指揮をした「ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート」などが上演されるそうです。恵比寿のガーデンプレイスといえば、元はサッポロビールの工場でした( エビスビール発祥の地)。当然、ウィーンと同じく飲食店の屋台も出ることでしょう。もしお盆の時期、東京にいらっしゃる方はお出かけになってはいかがでしょうか。

なお、詳細な情報はAustria-fan.comさんの「国内イベント情報」に掲載されていますので、合わせてそちらもご覧ください。

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_rainbow


街角の話題 |

« 駐車場のセキュリティ | Main | 番外編 「フーゴ・ヴォルフ」レクチャーコンサート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 駐車場のセキュリティ | Main | 番外編 「フーゴ・ヴォルフ」レクチャーコンサート »