« 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? | Main | フーゴ・ヴォフル展を開催中です »

July 04, 2010

飲食店の禁煙が本格化

2010_07_01_001

今日は愛煙家には頭の痛い「 禁煙の話題」です。

オーストリアでは、2009年1月1日から「飲食店における禁煙法」が施行されてましたが、実は、これまで猶予期間でした。

この猶予期間が6月末で終わり、7月1日からは禁煙法が全面的に施行されました。この法律では、各飲食店は、禁煙席と喫煙席を壁などで仕切ることが義務付けられています。また、50㎡以下の飲食店については、禁煙か喫煙のどちらかを選ぶことになっています(結構、大胆な判断ですね )。

2010_07_01_003_3

ところで、オーストリアでは国民の38%が 喫煙者と言われており、愛煙家の足が遠のくことを恐れて、全面喫煙に踏み切る飲食店(特にカフェーなど)は少数派だとか。

さらに店内に分煙のための仕切りを作っても、将来、全面禁煙に移行すれば、改装費用が無駄になってしまうため、今までは分煙改装に積極的な経営者は少なかったとか。というのは、EUが全面禁煙を検討しているようなのです。

実は、オーストリア政府自体も分煙化については、決して積極的ではないそうですが、「EUの縛り」があるため、渋々導入した…というのが本音というウワサも…

EU全体としては、飲食店における 全面禁煙 が導入される可能性が高いため、今後、オーストリアがどのように対応していくか興味のあるところです。

2010_07_01_002_2

ちなみに、7月に入って現地の新聞には、興味深い風刺漫画が登場しました。防毒マスクで完全装備した警察官が飲食店で隠れてタバコを吸っている愛煙家を取り締まるという絵柄です。セリフがふるっていますね“無駄な抵抗をやめて出てきなさい”。しかし、こういった風刺漫画のセンスは、抜群ですね

タバコを吸わないFeriとしては、飲食店の分煙以上に、路上での吸い殻ポイ捨てを何とかしてもらいたいと思います。実際、ウィーンはかなりひどいですからね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_asagao


街角の話題 |

« 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? | Main | フーゴ・ヴォフル展を開催中です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? | Main | フーゴ・ヴォフル展を開催中です »