« ウィーンの給水車 | Main | 荷物の搬入も大変です »

July 07, 2010

お仕事中を失礼

Img_105_4856_001

今日は「七夕」ですが、日本は梅雨時なので、残念ながら お星様は見えないところが多いようです。

さて、こちらは「七夕」とは無縁の話題。今日はちょっとおもしろい「お仕事の紹介」です。

以前、旧市街にある某レストランのテラス席を利用した時のことです。一人のおじさんが、料理などの写真を撮影していました。

どうやらメニューに使う写真を撮影しているようです。ウィーンは観光客も多いので、外国人用のメニュー(英語などドイツ語以外のメニュー)には料理の写真を掲載しているレストランもあります(ちなみに、ドイツ語版のメニューには写真がないというケースがあります)。

余談ですが、現地のお客さま向けのメニュー(シュパイゼカルテ)だけに載っている料理があるというケースもありますね(特に定食 )。

おそらく、このレストランでもメニュー用の 写真を撮影しているのでしょう。

ところで、通常、このような「料理の写真撮影」は照明によって写りが大きく左右するため、スタジオで行うのが一般的です(何しろ、おいしそうに写らないと困る訳ですから )。

が、このレストランの場合、天気が良かったとは言え、屋外のテラス席で平然と 撮影をしていました。これで、本当に良い写真が撮れたのでしょうかね。ところで、記事をまとめている時にふと思ったのですが、このおじさん、プロのカメラマンなのだろうか…ということです。構えはプロっぽいのですが、もしかするとレストラン関係者だったりして オーストリアならば、ありそうな感じがします。

ちなみに冒頭の写真は、 ビアの写真を撮っているところです。さぁ、撮影が終わった後、このビアはどうなったか。それは、皆さんのご想像のお任せします。何しろオーストリアですからね


※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_himawari


街角の話題 |

« ウィーンの給水車 | Main | 荷物の搬入も大変です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンの給水車 | Main | 荷物の搬入も大変です »