« 荷物の搬入も大変です | Main | スナックスタンドも色々 »

July 09, 2010

カフェ・ムゼウムが…

Img_0525_001

今日は ウィーンの有名カフェにまつわるお話」をお届けしましょう。

国立歌劇場に近い、カールスプラッツにある有名カフェ「カフェ・ムゼウム」ですが、現在、本格的な分煙化に向けて休業、工事中です(2010年3月10日の当ブログでご紹介しました)。

この分煙化工事に合わせて、改装費用の関係で経営者が変わってしまう可能性がある…という情報をお伝えしましたが、やはり経営者が交代することが決まり、このほど、新しい経営者がマスコミで発表されました。

さて、新しい経営者は、何とビックリ。

カフェ・ラントマンのオーナーさんが経営者になることが、このほど発表されました。つまりカフェ・ラントマン傘下のカフェとして再出発する訳です。本当にビックリしましたね。

なお、9月に再オープンするそうなので、今度、また行ってみたいと思います。さすがに有名カフェのオーナーチェンジとあって、こちらのマスコミでも取り上げられていました。

Img_3791_001

実は、カフェ・ムゼウムは思い出深いカフェで、はっぱさんと初めてお会いしたのが、このカフェでした

また、国立歌劇場の近くにあり、遅くまで営業していることから、オペラ鑑賞後、クールダウンのために何度も訪れたことがあります。そのため、観賞した作品と一緒の思い出になっている場所でもあるのですね

Img_3665_002

その後、国立歌劇場内にカフェ・オペラができてからは、ちょっと足が遠のきましたが、独特の雰囲気が好きだったのですがね。そうそう、カフェ・ムゼウムの「オリジナル・トースト」をよく食べましたね。これがビアやワインと良く合うのですよ  そうそう、こちらのトーストは、基本的にホットサンドタイプとオープンサンドタイプがありますが、カフェ・ムゼウムの一品は写真のようにオープンサンドタイプでしたね。玉ねぎの食感がたまりませんねぇ。逆に、カフェ・ワイマールのトーストは、ホットサンドタイプです。こういった違いもカフェ通いの楽しみです

Img_3664_001

ところで、気になるのは、カフェの名称が変わるかどうか…ということです。できれば、経営者は変わっても昔の雰囲気は残してもらいたいものです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_himawari


街角の話題 |

« 荷物の搬入も大変です | Main | スナックスタンドも色々 »

Comments

トーストにアルコールってびっくりでしたが
写真見て納得です。
これはいいおつまみになりそうですね。
下のパンは・・・あの黒いパンですか?

Posted by: lakka | July 09, 2010 12:27

lakkaさま、コメント、ありがとうございます。

>下のパンは・・・あの黒いパンですか?
はい、当たりです。実は、この手のトーストを出しているところは、他にもあって、色々なバリエーションがあるようです。今度は「トーストの話」をご紹介しましょうかね。

Posted by: Feri | July 09, 2010 13:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 荷物の搬入も大変です | Main | スナックスタンドも色々 »