« シェーンブルン動物園はベビーブーム | Main | またまた登場 スカイウォーク!! »

September 05, 2010

オーストリアの「黒四ダム」

Img_100_7231_001

今日は「ケルンテン州の観光スポット・ベスト10、第一位の場所」をご紹介しましょう。

これは、Marta Hochalmstraßeという山岳道路の終点にあるKölnbreinダム周辺です。場所はケルンテン州とザルツブルク州の境になります。

このKölnbreinダムですが、治水用ではなく、水力発電用でMalta-Oberstufe発電所(最大出力は120mw)の一部ということになります。とにかく、このダムの巨大なこと。オーストリア最大のダムで、その高さ(堤高と言うのだそうです)は何と200メートル、堤頂長626メートル、総貯水量は20500万平方メートルとなっています。完成は1979年ですから、ちょうどFeriがオーストリアに顔を出し始めた頃に出来上がったようです。

Img_106_5759_001

ダムはコンクリート製のアーチ型で、面白いのは日本でよく見られるダムのように放水口がありません。実はトンネルで下にある発電所に水を送っているのです。また、一部は送水管を使って、発電所と上部ダム湖の間にあるダム湖に送られています。

この発電所のダムは二段構造になっており、Kölnbreinダム(Hauptspeicher Kölnbreinという巨大なダム湖があります)の下に、別のダム湖(VorspeicherGalgenbichlという調整用の湖)があります。

Img_106_5752_001

ダムの周囲は標高3000メートル級の山々に囲まれており、すばらしい景観です。確かに一見の価値はありますね。確かにケルンテン州観光スポット第一位というのは、わかる気がします eye

ところで、Kölnbreinダムの横には、何と円筒形のホテル(Hotel Malta)が設けられており、ここのレストランからの眺めは格別なようです(昼過ぎで混んでいたため、Feriは入りませんでした)。このホテルに宿泊して、ご来光を仰いだら、さぞや爽快なことでしょう。

Img_106_5773_001

ダムの上部には自由に入ることができ、皆さん散策を楽しんでおりました。日本の黒四ダムも、関西電力が黒部峡谷に発電用として作ったものですから、性格としてはよく似ていますね。そういえば雰囲気もよく似ています。ちなみにダムの堤高は、Malta-Oberstufe発電所の方が高いようです。ちなみにFeriは、お恥ずかしながら、日本の黒四ダムは見に行ったことがありません coldsweats01

さすがに有名観光地だけあって、お客さまが大勢お見えになっていました。ところが、多くの方は、ここへ来てダムを見て終わり…ではありません。実は、ここを拠点に周辺のハイキングを楽しむ方が多いようです。

Img_106_5779_001

そのため、駐車場に車を入れると、なかなか車が出ないのです。最近、来る人が増えたのか、駐車場を拡張していますが、昼過ぎになると、かなり混んでいましたね。

Kölnbreinダムに行くには、Marta Hochalmstraßeという有料の山岳道路を利用します(一般車は16ユーロと、結構なお値段)。この道路、距離は14.4kmほどですが、標高差が凄まじいのです。麓にある料金所の標高は911メートル、終点であるダム湖畔の標高は1933メートルと、15km弱で約1000メートルも上るという、とんでもない道路なのです bearing 。峡谷をぬうように走っているため、トンネルも多く、その多くは素堀のトンネルでした。また、冬期は閉鎖するため、トンネルの出入り口には扉が付いています。また、道幅も狭いのですが、何と大型バスも走っていました。

Img_106_5790_001

それにしても、こんな奥地まで一般車両を入れてしまうというところが、オーストリアらしいところです。日本だったら、事故と渋滞防止のため、山の下からは専用バスなどに乗り換える方式をとるでしょうね。なお、この道路にまつわる面白い話もあるのですが、これは後日改めて…

ちなみにMarta Hochalmstraßeも含めて施設はすべて、発電所を所有しているVerbund(正式名称はVERBUND-Austrian Hydro Power AG、オーストリア水力発電会社)が運営しています。ちなみにVerbundはオーストリア政府が株式の51%を保有する特殊法人で、オーストリアの60ほどの発電施設を持っているそうです。日本の電源開発株式会社と似ていますね(こちらは水力発電所だけでなく、火力発電所や地熱発電所なども保有しています)。

Img_106_5778_001

Kölnbreinダムへ行くための唯一のルートであるMarta Hochalmstraße は5月から10月まで営業しています。夏にケルンテン州へお出かけの折には、是非、行ってみてはいかがでしょうか。途中のMarta Hochalmstraßeも含めて、新鮮な体験ができると思います。

余談ですが、なぜ、Feriが突然、こんなところへ行ったかというと、ザルツブルク州の田舎で夏にお世話になるホテルの女将が、毎年、“○○は面白いから行ってきたら、○○でお祭りがあるわよ”と色々なところを進めてくれます。通常はザルツブルク州内が多いのですが、さすがに紹介する場所がなくなったのか、今回はケルンテン州が出てきた…という訳です。

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_risu

旅行・地域 |

« シェーンブルン動物園はベビーブーム | Main | またまた登場 スカイウォーク!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シェーンブルン動物園はベビーブーム | Main | またまた登場 スカイウォーク!! »