« ワインのデキャンタを買った話 | Main | お金持ちは違います 驚異の「ハンガー7」(その2) »

October 01, 2010

お金持ちは違います 驚異の「ハンガー7」(その1)

Img_100_6743_001

10月最初の話題は、「大富豪のコレクションにまつわるお話」です。

自動車レースのF-1で、今年もオーストリアのレッドブル・レーシングチームが活躍しており、こちらでは大いに盛り上がっています(ドライバーは、オーストラリアとドイツの方ですが…)。

このレッドブルという会社のオーナーは、オーストリア人の世界的大富豪ディートリッヒ・マテシッツ(Dietrich Mateschitz、1944年生まれ)さんです。

余談ですが、レッドブルというドリンクは、同社が開発した商品ではなく、タイの会社が開発したものを、世界発売に際して、ディートリッヒ・マテシッツさんが内容を改良したものだとか。その時、参考にしたのが日本の「リポビタンD」だったそうです。

これが大ヒットして、世界的な富豪になったという訳なのですが、彼は大の飛行機好きで、レーシングカーと同じようなデザインの航空機を多数所有しています。その航空機を保管、展示、整備するための専用施設(ハンガー7とハンガー8)が、ザルツブルク空港にあります。

Img_101_1688_001

乗り物好きのFeriは、一度、ハンガー7を訪問してみたいと思っていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。今回、久しぶりにザツルブルク空港を利用したので、その際、立ち寄ってきました。

場所は民間ターミナルの向かいにあり、自動車なら空港ターミナルから5分ほどです。言ってビックリ。ハンガー7は、美術館を思わせる立派な施設でした。しかも、入場料は free 無料です。入り口に客室乗務員の扮装をした係員がおり、入るときに入館日の入ったボーディングパス(搭乗整理券)が手渡されます。このボーディングパスですが、ちゃんとチケットホルダー付きです。憎い演出ですねぇ happy01

Img_100_6764_001

ハンガー7は、ハンガーという「航空機格納庫」の名前が付いていますが、実際はガラス張りの球形状ドームの展示施設です。このハンガー7には、レッドブルが所有する航空機、レーシングカー(含むオートバイ)、さらに美術品などが多数展示されています。

Img_101_1689_001

大の飛行機好きであWるディートリッヒ・マテシッツさんは、「DIE FLYING BULS」という愛称のデモフライトチームを運営していますが、驚くのは、そのラインナップです(右の写真は書籍に紹介されたDIE FLYING BULSです。撮影用にエプロンに並べられたものですが、通常はハンガー内に格納されています)。

Img_106_4814_001

まず、固定翼機では、ドイツとフランスが共同開発した軍用ジェット練習機アルファジェット(3機)やピラタスPC-6、ダグラスDC-6B(これは旧ユーゴスラビアのチトー大統領専用機だった機体です)、ロッキードP-38ライトニング、チャンス・ヴォートF4Uコルセア、ノースアメリカンB-25Jミッチェル、ボーイングPT-17、フェアチャイルドPT-19練習機、ノースアメリカンT-28Bトロージャン、セスナCE-208水陸両用機キャラバン。

Img_100_6762_001

ヘリコプターではベル47G-3B-1、ベルTAH-1Fコブラ(何と対戦車ヘリコプターです)、メッサーシュミットBo-105CB、ユーロコプターEC-135などなど、良く集めたものです coldsweats01 。この中で、最近ラインナップに加わったP-38は、アメリカで購入し、こちらへ持ってきたものです。また、ハンガー7の中には、この他にも、各種の航空機やグライダーなどが展示されています。

それにしても、現役の軍用機を民間人が所有しているというのは、驚きです catface 。イメージで言うと、日本の航空自衛隊がアクロバットチーム「ブルーインパルス」で使用しているT-4練習機を、民間人が所有しているようなものですから。

airplane写真が多いので、明日に続きますairplane

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_tonbo_2

飛行機のお話 |

« ワインのデキャンタを買った話 | Main | お金持ちは違います 驚異の「ハンガー7」(その2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ワインのデキャンタを買った話 | Main | お金持ちは違います 驚異の「ハンガー7」(その2) »