« 朝は機内で自然食品をどうぞ | Main | これは見事! 紅葉の家 »

October 22, 2010

西駅も改築中

Img_103_0107_001

今日は「ÖBBの駅にまつわるお話」です。

現在、ウィーンでは旧南駅跡に中央駅(Hbf)の建設が進められていますが、並行して今までウィーンの玄関口だった西駅の改築工事も進められています。

中央駅ができるまでは鉄道利用者がウィーンに入る際は、西駅を利用することが多いと思います。実際、ドイツ、スイス方面からの列車は、ほとんど西駅発着となっています。

さて、その西駅ですが、さすがに玄関口だけあって、従来の駅舎もなかなかモダンな建物でした。この駅舎が歴史的建造物に指定されたため、今回の改築に当たっては、南駅と異なり、この駅舎(実際は外側だけですが)を活かした形で工事が進められています。

Img_103_0108_001

現在、旧駅舎の左側の新しいビルディングができつつありますが、これがまた変わった建物なのです 。建設中のビルディングを見ると、何やら未完成の建物のようなイメージがあるので、完成予想イラストをご覧ください。

何と、中央が吹き抜けになっているのです。門のような構造と言ったらよいのでしょうか。ちなみに、こちらのビルディングに各種施設が入るようです。しかし、完成予想イラストを見ると、今ひとつ今までの駅舎とバランスがとれていないように感じるのですが… 

Wien_projekte_0001

それにしても、この新駅舎の後ろにある伝統的な建物は完全に見えなくなってしまいましたね。まさか、後ろの建物を見えるようにするため「門型」にした訳ではないとは思うのですがねぇ。どんなコンセプトなのでしょうか

それにしても、最近、ウィーンで建設されるビルディングには変わったデザインのものが多いですね。Feriには理解不能です

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_grape_10_2


街角の話題 |

« 朝は機内で自然食品をどうぞ | Main | これは見事! 紅葉の家 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 朝は機内で自然食品をどうぞ | Main | これは見事! 紅葉の家 »