« 地下鉄の週末終夜運転が始まりました | Main | 超番外編 ThinkPadユーザー向けイベントがありました »

October 17, 2010

秋と言えば“STURM”ですね

Img_103_0149_001

今日は、ここ数年、当ブログでは、毎年、この時期にご紹介している「STURMのお話」です。

9月から10月にかけて、ワイン好きの皆さまが楽しみにしているのはSTURMでしょう。

STURM(シュトルム)はご存知のように、「完全なワインではない」という半発酵状態のワイン(日本の“どぶろく”みたいなもの)ですね。今の時期だけしか飲めない季節限定の飲み物です。

発酵途中の「作りかけワイン」なので、アルコール発酵後の酸味と、発酵前の甘味、さらに発酵中のアルコールの泡が加わり、絶妙な味わいです。また、同じSTURMでも、時期によって微妙に味が違うようです。

Img_103_0147_001

Feriは、今まで9月中旬までに飲むことが多かったのですが、10月に入ってから飲んだものは、明らかに味が違っていました。これは発酵の進み具合が影響しているのかもしれませんね。

ウィーンでは 秋の味覚」と言っても良いでしょうね。STURMにも白と赤がありますが、 赤の方が提供される時期が短いように感じます。ところで、SUTRMは基本的には、ワイン生産農家から直接買うのがベストですが、そうなるとホイリゲにでも出かけないと手に入りません。

しかし、市内でも多くのカフェで、「STURMあります」のポスターを掲示しているように、どこでも手軽に飲めるようになっています。また、市内に出ている屋台などでもSTURMを提供しています。根抜き通りのグラーベンでも、臨時の屋台が出ており、盛り上がっていましたね

Img_103_0498_001

以前もご紹介しましたが、最近ではスーパーマーケットでもSTURMを販売するようになりました。スーパーマーケットで販売するSTURMも以前は、普通のお店と同じく瓶入りだったのですが、先日見かけたものは、ペットボトル入り…ちょっとこれでは風情がないですね

Img_103_0147_001b

このSTURMですが、口当たりが良いので、つい飲み過ぎてしまいますが、しっかりアルコールが入っていますから、気をつけないととんでもないことになります。

さて、もう少し立つと、今度はアドヴェントには欠かせない「グリュワインの季節」がやってきます

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_banner_grape_10


グルメ・クッキング |

« 地下鉄の週末終夜運転が始まりました | Main | 超番外編 ThinkPadユーザー向けイベントがありました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 地下鉄の週末終夜運転が始まりました | Main | 超番外編 ThinkPadユーザー向けイベントがありました »