« スーパーマーケットよもやま話 その7 お店も色々 | Main | 私は幸せ? »

February 09, 2011

2012年夏 地下鉄U1大規模改修へ

Img_0987_001

地下鉄の話が続きますが、今日は「大規模な工事に関するお話」です。

Wiener Linienはこのほど、地下鉄U1で、2012年夏に部分的に列車の運転を全面的に休止して、大規模な改修工事を行うことを発表しました。

U1では、すでに運転終了後の夜間を中心に部分的な改修工事が進められていますが、トンネルなどの大規模改修が必要になり、Stephansplatz-Reumannplatz間を6週間にわたって運休にし、工事が行われるようです。

現在、2013年の暫定開業を目指して建設工事が進められているウィーン中央駅 (Wien Hauptbahnhof) はU1のSüdtirolerplatz駅と直接するため、U1は中心部を結ぶ重要な路線になります。今回、中央駅の建設に合わせて、大規模改修工事に着手することにしたのでしょう。また、Südtirolerplatz駅の大規模改修工事も同時に行われるのでしょう。

2011_u1_001

U1は1969年に建設工事が始まり、1978年2月にReumannplatz -Karlsplatz間、同年11月にStephansplatzまで開業しました。開業後、30年以上が経過していることを考えると、トンネルを含む大規模改修工事が必要な時期に来ているのかもしれません。ウィーンの地下鉄は、一部、シュタットバーンの路線跡を転用している路線もありますが、U1のStephansplatz-Reumannplatz間は、完全な新規着工路線でした。

なお、詳細は発表されていませんが、U1のStephansplatz-Reumannplatz間が運休している間、バスや路面電車による代替え輸送が行われるそうですが、完全な並行路線がないため、臨時の路線が設定される可能性があります。

2011_02_ubahn_001

しかし、幹線ルートだけに混乱は避けられないでしょうね。 「夏の時期」となったのは、ウィーンにお住まいの皆さまがバカンスでお出かけになっているタイミングを狙ったのでしょうね

ところで、先日、地下鉄の新しい「ピクトグラムの話題」をお届けしましたが、ステッカーを貼ってある場所がわかりました。「乗降時に注意」は写真のように「ドアの開ボタン横」に、その他のもの窓の部分に貼られているます。


※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

02_banner_br_ume

街角の話題 |

« スーパーマーケットよもやま話 その7 お店も色々 | Main | 私は幸せ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーパーマーケットよもやま話 その7 お店も色々 | Main | 私は幸せ? »