« ウィーンのストリート・フーズ | Main | スナックスタンドの自動販売機 »

February 18, 2011

変わったお店シリーズ6 陸の上の“マリーネサービス”

Img_105_12_2154_001

今週の「変わったお店シリーズ」は、ヨットやボートに関連したお店です。

以前、このブログで「オーストリアはヨットが盛ん」という話題を取り上げたことがありますが、オーストリアに海に面していないにもかかわらず、湖や川があるためボートやヨットなどを楽しむ人が多いようです。

ボートやヨットを楽しむ人がいると言うことは、当然、その手のショップも需要がある訳です。通常、日本でもマリンレジャー(オーストリアの場合、「海」ではないからマリンはおかしいのでしょうが)用の各種グッズを販売するお店は、海に近いところにあるケースが多いようです。まぁ、その方が便利ですからね。

Img_105_12_2153_001

先日、市内を歩いていたら写真のようなお店を見つけました。看板からもわかるようにボートやヨットに関連したグッズを取り扱うプロショップです。店内には入りませんでしたが、ボートやヨット本体よりも、使うときに必要となる救命胴衣やジャケットなどの衣料品、ロープや金具、各種グッズなどが並んでいました。例によって、看板のデザインが良いですね。ヨットをモチーフにしたデザインが出色です heart04

ところが、このお店、ドナウ川沿いではなく、川からはかなり離れた西駅の近くにあるのです。最初は意外な感じがしましたが、ボートやヨットを楽しむお客さまは、全員川の近くに住んでいる訳ではないでしょうから、都市の中心部にお店があっても問題はありませんね。

Img_106_6005_001

また、ボートやヨット本体は、いずれにしても指定の場所に直送されるのでしょうから、お店の場所はあまり関係がないですね。

さて、西駅近くにひっそりとたたずむ“マリーネサービス”ですが、2階が事務所になっているようでしたので、かなり大きなお店だと思います。店名から考えて、もしかするとボートを係留するマリーナなども経営している可能性はありますね。例によって、どのくらいのお客さまが利用しているのか、気になるFeriでした coldsweats01

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります happy01

02_banner_br_ume


変わったお店 |

« ウィーンのストリート・フーズ | Main | スナックスタンドの自動販売機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンのストリート・フーズ | Main | スナックスタンドの自動販売機 »