« スーパーマーケットよもやま話 ○○コーナー | Main | タクシーの思い出 »

February 27, 2011

色々あります オペラ座舞踏会

2011_opernball_005

今、ウィーンでは舞踏会(バル)のシーズンです。日本でも有名なオペラ座舞踏会(Wiener Opernball)ですが、今年はちょっと遅く3月3日に行われます。

毎年、色々な話題を提供してくれるオペラ座舞踏会ですが、今年も開催前から、色々な話題で盛りだくさんです。
今年は、総裁がIoan Holender さんからDominique Meyerさんに替わって最初の舞踏会という点でも注目されています。

先日、Dominique Meyerさんが、記者会見で“ウィーンにふさわしいカルチャー雰囲気のあふれる舞踏会”と語っていました。そして、ゲストとしてElina Garančaさんが出演して歌う予定になっています。そういえば昨年のホーレンダー氏最後のオペラ座舞踏会には、Elina Garančaさんは、なぜか出ませんでしたね。どうもホーレンダー氏と確執があった…という話しも漏れ伝わってきました 。色々あるのですねぇ。

オペラ座舞踏会には色々なお客さまがやってきますが、その中で断トツに話題を集めているのがルグナーさん(Richard Lugner)というお金持ちのおじさまです。

2011_opernball_003

毎年、お金にものを言わせて有名人を連れてくることで評判のおじさまです。当然、オペラ座舞踏会にも多額の 賛助金を出しているため、主催者側も無視できない存在です。

さて、このルグナーさん、当初、今年は往年のハリウッド女優ボーデレクさんを連れてくると先日記者会見で発表しました。まぁ、これならば大きな問題にはならなかったのですが、後日談が…

何とボーデレクさんがギャラの上乗せを請求してきたとかで、急きょ、グルナーさん側がキャンセル。

2011_opernball_004

で、代わりに白羽の矢が立ったのが、何と、日本でも一躍有名になったイタリアのベルルスコーニ首相のお相手ルビー(Ruby)さんだという噂が。彼女はモロッコ出身の未成年○○○ガールです。まだ正式の記者会見はないようですが、「ルビーさんの来場確定」と報道している一部マスコミもあります

2011_opernball_006

一応、伝統と格式を誇るオペラ座舞踏会だけに、この噂話に主催者は真っ青。特に就任して今年で3回目のバルレディー(右写真の方)もカンカンだとか。“ルグナーを永久に入館禁止処分にしてやる ”と息巻いているそうですが、ルグナーおじさんは、通常料金に加えて多額の賛助金を出してロージェを貸し切っているため、今年はもうお手上げ 。後はルグナーおじさんの気持ちが変わるのを祈るだけ…といったところでしょう。いずれにしても3月3日の本番が注目されるところです。

舞踏会はFeriには「縁のない世界」ですが、色々あるのですねぇ


※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

02_br_banner_pinkheart


街角の話題 |

« スーパーマーケットよもやま話 ○○コーナー | Main | タクシーの思い出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーパーマーケットよもやま話 ○○コーナー | Main | タクシーの思い出 »