« 待ちに待ったフォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」再演(後編) | Main | 意外なオーストリア発、世界ブランドは? »

March 23, 2011

緊急 フォルクスオーパーが日本支援チャリティコンサート開催

2011_04_11_vop

今回の東北関東大震災では、まだ被害の全貌が明らかになっていませんが、世界各国で日本支援の動きも広がっています。

日頃からたいへんお世話になっているフォルクスオーパーでも、オーストリア大統領ハインツ・フッシャー氏後援で、史上初めてと思われる「日本支援チャリティコンサート」が開催されることが決まりました。フォルクスオーパーには、現在も多くの日本人の方が活躍していらっしゃるので、本当にありがたいことです。

開催されるのは4月10日、日曜日の11時からとなります(上演予定時間1時間45分)。

司会はおなじみのChristoph Wagner-Trenkwitzさん、指揮はEnrico DovicoさんとDirigentAlfred Eschwéさんのお二人が予定されています。

現在予定されている出演者ですが、かつてフォルクスオーパーで活躍された中嶋彰子さんをはじめ、Siphiwe McKenzie Edelmannさん、Ferruccio Furlanettoさん、Otoniel Gonzagaさん、Yasushi Hiranoさん、Sayuri Hiranoさん、Sebastian Holecekさん、Oliver Kookさん、Zoryana Kushplerさん、Luis Limaさん、Marjana Lipovsekさん、Niels Muusさん、Jennifer O´Loughlinさん、Melba Ramosさん、Alexandra Reinprechtさん、Sebastian Reinthallerさん、Marco Di Sapiaさん、Elvira Soukopさん、Birgid Steinbergerさん、Ulrike Steinskyさん、Natalia Ushakovaさん、Martin Winklerさんが予定されています。現在、フォルクスオーパーでは多くの日本人の方が活躍されていますから、心強いことでしょう。

日本支援コンサートということで、通常の曲目に加えて、日本にゆかりのある曲の演奏も予定されているようです。

なお、コンサートの収益金は日本赤十字社に全額寄付されることになっています。チケットについては、通常どおり、オンライン販売も行われます。チャリティーコンサートという性格なので、チケットの料金はコンサートながら、通常のカテゴリーAが適用されています。

フォルクスオーパーファンのFeriとしては、ダイレクターのマイヤーさんをはじめとするフォルクスオーパーの英断とウィーン市民の皆さまに深く感謝いたします。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_v_02

フォルクスオーパー |

« 待ちに待ったフォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」再演(後編) | Main | 意外なオーストリア発、世界ブランドは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 待ちに待ったフォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」再演(後編) | Main | 意外なオーストリア発、世界ブランドは? »