« 緊急 フォルクスオーパーが日本支援チャリティコンサート開催 | Main | 工事はいつから?→始まりました »

March 28, 2011

意外なオーストリア発、世界ブランドは?

Img_109_03_4861_001

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震は、被害規模が大きく、正直、しばらくはFeriも茫然自失状態でした。

しかし、世界各国から様々な形で支援が寄せられているのは、本当にありがたいことです。まだまだ落ち着かない日々が続きますが、被災していない地域の皆さまも多い訳ですから、少しでも気分転換になれば…ということで、話題を選びながらブログを再開することにします。

さて、再開、第1回目ですがオーストリアの「隠れた世界ブランドのお話」です。

オーストリアは面白い国で、意外な商品で世界的なシェアを獲得している会社があります。実はお菓子で、世界を席巻している会社があるのです。

皆様はPEZというお菓子をご存じでしょうか。キャンディとディスペンサーが一体となったお菓子で、日本では森永製菓が1972年からライセンス生産しています。

世界的にヒットしているロングセラー商品なのですが、何がヒットの原動力になったかといえば、ディスペンサーの頭部に各種の「キャラクター人形」がついているところがポイントなのです。とくにディズニーの有名キャラクターをディスペンサー・トップに採用してから、大ブレイクしました。

ディズニーにキャラクターが多数採用されいるため、「アメリカ生まれのお菓子」と思っている方が多いのですが、何と我がオーストリアが「発祥の地」なのです。

Img_109_03_5008_001

製造していうrのはPEZ Internatonal GmbHという会社ですが、何と本社はウィーンではなく、オーバーエスターライヒ州のTraunという街にあります。1927年に発売が開始されたのですが、当時はディスペンサーはついていませんでした。その後、販売促進のためか、1949年にディスペンサー付き切り替えたそうです。

ご存じのようにディスペンサー・トップにはディズニーものだけではなく、日本の任天堂ゲームのキャラクターなど様々な種類があり、世界中にコレクターがいます(地域バージョンとかもありそうですから、わかる気がします)。

同社の公式サイトはhttp://www.pez.at/です。このサイトを見ると、世界各国の公式PEZサイトへリンクしているのですが、大げさですが、オーバーエスターライヒ州発祥の企業が世界を制覇していることがわかります。侮れませんね。

それにしても、オーバーエスターライヒ州の小さな企業が、よく版権管理が厳しいディズニーのキャラクター使用権を手に入れることができたものだと思います。このあたりの「こぼれ話」がありそうですね。

ちなみにPEZの語源は、ドイツ語のPfefferminz(ペーパーミント)から来ているそうです。お値段ですが、こちらのスーパーマーケットではディスペンサー入りの本体が1.69ユーロ、詰替用が1.29ユーロ(8パック入り)ですが、友人の話によると、PEZのディスペンサーのコレクションは地域限定・期間限定のものが多く、中には大変高価な金額で取引されているものもあるとか。

ディスペンサー・トップの種類が豊富な上に、お値段も手頃なので、コレクターズアイテムになるのでしょうね。

余談ですが、その昔、オーストリア生まれの女性が日本にやってきて、日本のお菓子屋さんで、PEZを見つけ、懐かしさのあまり涙した…というエピソードをご主人から聴いたことがあります。当時は、今のように情報が発達していませんから、オーストリアの地方菓子であると思われていたPEZが、日本の普通のお菓子屋さんで売っていた…さぞや驚かれたことでしょう。

※「人気ブログランキング」に登録しています。下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

03_banner_br_sakurabird


街角の話題 |

« 緊急 フォルクスオーパーが日本支援チャリティコンサート開催 | Main | 工事はいつから?→始まりました »

Comments

お帰りなさい!
再開楽しみに待っていました!

被災地の方々は今も大変な思いをなさっていると思いますが、
被災してない人達が(支援の一方で)普通の日々を送るのも大切だと聞きます。

勝手ながら、気負いしすぎることないようブログを続けていただければ嬉しく思います。
突然のコメント失礼いたしました。

Posted by: | March 28, 2011 23:22

励ましのお便り、何よりです。

当ブログはリード・オンリーのお客さまが多いのですが、それでも、楽しみにされている方がいらっしゃることを忘れてはいけませんね。

これからも、引き続き、ご愛読いただければ幸いです。

Posted by: Feri | March 29, 2011 11:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 緊急 フォルクスオーパーが日本支援チャリティコンサート開催 | Main | 工事はいつから?→始まりました »