« グラーツ歌劇場2011/12プログラム発表 | Main | 時代とともにスナックスタンドも変わります‥ »

April 29, 2011

変わったお店シリーズ12 テレビショッピングのアンテナショップ

Img_110_04_5930_001

日本は、今日からゴールデンウィークに入りましたね。一方、ヨーロッパでは、本日、イギリスで行われるロイヤルウェディングが「話題の的」になっています。さて、そんな世間の流れに乗らず、今日も通常通りの更新です。

4月最後の「変わったお店シリーズ」は、「テレビショッピングのアンテナショップ」をご紹介しましょう。
日本でもテレビショッピングは花盛りで、この番組で一躍有名人になった社長さんもいらっしゃいますね。どなたとは申しませんが。

テレビショッピングの場合、お客さまに商品を試してもらうことができない訳ですから、いかに商品の魅力(特にどんな場面で、どのように役に立つのか)を伝えるかが鍵になるそうです。実際、キャスターさんのしゃべりで、売上げが大きく異なるわけですから、皆さん工夫していますよね coldsweats01

さて、こちらでもご多分に漏れずテレビショッピングは花盛りです。番組の構成も、基本的には日本と同じ(というか、アメリカ辺りで始まったものを各国がまねをしたようですが‥)です。当然、名物キャスターが出てくる訳ですね。
テレビショッピングの場合、原則、無店舗販売にすることにより流津コストを下げて、安く商品を提供するというのがコンセプトです。

Img_110_04_6269_001

ところが、先日、マリアヒルファーシュトラーセで、何とテレビショッピングのアンテナショップを発見しました。あるんですねぇ。こういうお店が。

Feriは、あいにくこの番組は見たことがないので、よくわからないのですが、看板に出ているおじさんが、番組のキャスターさんなのでしょうかね。

扱っている商品は、この番組で紹介している商品のようです。実際に手にとって確かめることができるのですから、お客さまにとっては安心と言えるかもしれません。ショーウィンドウを見ていたら、いかにもテレビショッピングで売っていそうな商品が並んでいます(日本のテレビショッピングでも出てくるような商品もありました。テレビショッピング向けの商品というのは万国共通なのでしょうかね delicious )。

Img_110_04_5932_001

しかし、なぜ、アンテナショップを出したのか‥という理由については、よくわかりませんね。繁華街のマリアヒルファーシュトラーセに出しているということは、単なるアンテナショップというよりも、実店舗でもそれなりの売上げを期待しているのでしょう。

さて、最後に「こぼれ話」を一つ。店頭の看板には左右におじさんが描かれています。が、実は一方はいわゆる「裏焼き」なのです。コスト削減優先のディスカウントショップだけのことはありますね。なぜ、Feriがわかったかというと、おじさんのポーズもさることながら、服が左前と右前になっていたからです wink

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

04_br_banner_renge


変わったお店 |

« グラーツ歌劇場2011/12プログラム発表 | Main | 時代とともにスナックスタンドも変わります‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グラーツ歌劇場2011/12プログラム発表 | Main | 時代とともにスナックスタンドも変わります‥ »