« また会う日まで‥虫たちのファンタジーワールド フォルクスオーパーの「トゥーランドット」 | Main | シュトラウス君は二位、一位は誰? »

April 22, 2011

変わったお店シリーズ11 おしゃれな塗料専門店

Img_110_04_6027_001

今週の「変わったお店シリーズ」は、塗料専門店のご案内です。日本でもホームセンターなどに行くと様々な工具や塗料などを販売していますが、塗料専門店は一般のお客さまというよりプロを対象としているためか、比較的地味な店構えのところが多いようです。

さて、冒頭の写真をご覧ください。一見すると、おしゃれなブティック風ですが、何と塗料の専門店なのです。看板には「100%FARBE」という文字がありますが、塗料専門店といったニュアンスなのでしょうかね。しかも、店名の下には「FARBEN MEISTER」の文字が。おーっ、塗料のマイスターさんがやっているのですね confident

Img_110_04_5648_001

Feriが最初に注目したのは、お店の色使いです。ロイヤルパープル(ワインレッド)とイエローという配色がおしゃれです(ルネッサンス調の配色らしいのですが‥)。また、ショーウィンドウの展示方法も工夫が凝らしてあり、塗料専門店というイメージはありませんね。実際によく見ると、展示している商品は塗料や塗装関連グッズなのですが、背景の色や展示の仕方にセンスがあるのですね。

店内を見ると、こちらもたいへんきれいなディスプレイになっていましたが、それ以上に明るい照明が印象的ですね。
また、店頭には、こちらでは珍しい「のぼり」が出ているのですが、このデザインも文字だけでなく、塗装用のローラーや刷毛、ペンキなどが描かれていて、なかなか洒落ています。

Img_110_04_5649_001_2

こちらでは、自分で自宅のメンテナンスをする方が多いので、いわゆるアマチュアの需要は、今の日本よりも高いかもしれません。そういう意味では、ちょっと入って、マイスターさんと相談したくなる‥そんな雰囲気を醸し出している魅力的なお店です happy01

Img_110_04_5647_001

もちろん、塗料だけではなく、塗装に必要な各種グッズも販売しており、店頭には日本でもおなじみの脚立(日本では、最近、本来の意図以外で脚立が使われているそうですが)も並んでいました。

地味な商品を扱う専門店でも、見せ方によっては、これだけ魅力的な店舗になるという、店舗作りの見本になるようなお店です。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

04_br_banner_poppy


変わったお店 |

« また会う日まで‥虫たちのファンタジーワールド フォルクスオーパーの「トゥーランドット」 | Main | シュトラウス君は二位、一位は誰? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« また会う日まで‥虫たちのファンタジーワールド フォルクスオーパーの「トゥーランドット」 | Main | シュトラウス君は二位、一位は誰? »