« 変わったお店シリーズ18 帽子専門店 | Main | 意外な場所にあったマックのドライブスルー »

June 25, 2011

オールドスタイルの最新ポータブルオーディオ

Img_109_03_4943_001

夏至も過ぎて、まもなくオーストリアもバカンスシーズンになります。ウィーンの皆さんもお金がある方は、国外や国内のリゾート地へお出かけになることでしょう。また、長距離のお出かけではなくても、お天気の良い日は近場でハイキングを楽しむ方も多いですね。さて、今日は、そんなバカンスシーズンに「おあつらえ向きの商品」をご紹介しましょう。

ウィーンでは、時々、店頭で不思議な商品を見つけることがあります。今日、ご紹介する「旅行用オーディオセット」も、その一つかもしれません。

先日、写真のようなオーディオセットを「とあるお店」で見つけました。商品名は「TRAVEL SUITCASE」。機器の構成はCDプレーヤーとFM/AMラジオ、ステレオ仕様スピーカー、アラーム付きデジタル時計なので、いわゆる「ラジカセ」と同じ

Spirit_of_st_louis_002

ただ、注目されるのは、そのデザインです。一般的なラジカセに見られるような機能的なデザインではなく、ちょっと懐かしさを感じるレトロな雰囲気(死語ですねぇ)になっていることでしょう。

しかも、このセットが小型のトランクに入っているところがミソなのですね。また、埋め込まれているスイッチやメーター類も、ちょっと古めかしいデザインのものが採用されている点も見逃せません。さて、CDプレーヤーの蓋は、きれいな鱗模様になっています。

この製品の大きさですが、20㎝×5.5㎝×28.5㎝で、バッテリーで動くようになっているようです(別売でACアダプターも有り)。この「トランク」(いわゆる外箱)ですが、外側にはご丁寧に昔のステッカー(もちろん小型のレプリカ)が張ってあり、雰囲気を出しています。

Spirit_of_st_louis_003

気になったのはCDプレーヤーに付いている銘板です。あとで写真を拡大したところ「RYAN NX-211」と書かれていますが、これは1927年5月21日にチャールズ・リンドバーグによって、ノンストップでの大西洋横断単独飛行に成功した"SPIRIT OF ST. LOUIS"の型式です。どうやら、この時代をイメージしてデザインされているようです。

で、この銘板を参考に調べたところ、「SPIRIT OF ST. LOUIS」というブランドで、旅行用の時計やラジオなど、様々な製品を販売していることがわかりました。ただ、大量生産をしているような雰囲気ではないので、在庫もまちまちのようです。なお、最近では、このシリーズでiPad対応のオーディオ製品なども発売されているようです。ちなみに左側の商品は、トラベルクロックですが、やはり小型のトランクに入っています。洒落ていますねぇ

Img_109_03_4944_001

Feriが、この商品を見かけたのは、創業50年以上の歴史を誇るアウトドア用品専門店でした。オーディオや電気製品を専門に扱っているお店ではなく、このオーディオセットの他にも、アーミーナイフをはじめとする様々なアウトドア用品を販売しているようです。

最近では、実用一点張りのデザインが多い中、粋なトランクを開けたら、中からオーディオセットが登場。避暑地で取り出したら、注目を集めることでしょうね。

最後に、気になるお値段ですが、このお店でしゃ149.9ユーロでした(ドイツの通販では139.9~129.9ユーロで販売されているようです)。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_austria_001

グッズ |

« 変わったお店シリーズ18 帽子専門店 | Main | 意外な場所にあったマックのドライブスルー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 変わったお店シリーズ18 帽子専門店 | Main | 意外な場所にあったマックのドライブスルー »