« これはビックリ インパクトのある広告 | Main | フォルクスオーパー・アパートに泊まろう »

June 13, 2011

パパラッチ・セットはいかが?

Img_111_05_7703_001

今日は、「面白いグッズのご紹介」です。

先日、ノイバウガッセを歩いていたら、あるショップのショーウィンドウで面白いグッズを見かけました。

こういうグッズは、くどくど説明するよりも、写真をご覧頂くのが一番なのですが、ずばり パパラッチ・セット」(フィギュア)です。

Feriが感心したのは、そのポーズです。良くカメラマンの動きを観察してデザインしたようで、いかにも「有名人がいるところに出没しそうなカメラマンのポーズ」をとっています。特に膝の曲げ方が良いですね。このパパラッチさんは、単品売りではなく、8体のセット販売で、お値段は25.5ユーロでした。右上の人は、サイン帳を差し出しているので、もしかしたらパパラッチではなく、単なるファンでしょうかね。

ところで皆さんはパパラッチという言葉の語源をご存じですか? Feriも、この記事をまとめるときに改めて調べたのですが、フェデリコ・フェリーニが監督した映画「甘い生活」に登場する報道カメラマンのパパラッツォ(Paparazzo)が由来だそうです。このpaparazzoという人名を一般名詞として、さらに複数形にしたものがpaparazziとか‥

Img_111_05_7705_001

もう一つ、笑ってしまったのは、ディスプレイの仕方です。というのはパパラッチの「標的」となっているのは、イギリスのエリザベス女王風のクイーン。いわゆるスケール(縮尺)が違うため、狙うパパラッチとは大きさが全然違うのですが、逆に「巨大な女王を狙うパパラッチ」という構図が絵になるのですよ。

ところで、このクィーンのフィギュアですが、実は手を振るような構造になっているのです(動画でお目にかけたいところです)。プライスカードの説明を見ると、どうやら 太陽電池を使っているようです(ただ、どこに太陽電池が組み込まれているのかは、わかりませんでした)。手の振り方が大げさではなく、いかにも自然な感じで、好感が持てます。しかし、面白いものを考える人がいるものですね。ちなみにクィーンは、お一人で15ユーロでした。

本当だったら、最近ご結婚したウィリアム王子カップルの方が話題性は高いのかもしれませんが、肝心のウィリアム王子カップルのフィギュアがなかったのかもしれませんね。残念

しかし、このパパラッチセットですが、いったい、どんな人が、何の目的で買うのでしょうか。鉄道模型などのジオラマ用サイズだったらわかるのですが、結構、大きい寸法でしたから、単独でディスプレイすることになると思います。

ただ、この商品を売っていたお店は、パーティーグッズなどを販売するバラエティショップ(2枚目の写真が、そのお店)でした。そう考えると、もしかすると友人の結婚式などの余興で使うことを想定しているのかもしれません。

正直、Feriはパパラッチセットが気に入ったので、友人へのプレゼント用に手に入れようか迷いました。が、このときはパス。次の機会に考えることにしましょう。なお、このお店、このほかにも、なかなか手の込んだグッズを販売しているようなので、時間があるときに、じっくりと店内を見て回りたいと思います


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« これはビックリ インパクトのある広告 | Main | フォルクスオーパー・アパートに泊まろう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« これはビックリ インパクトのある広告 | Main | フォルクスオーパー・アパートに泊まろう »