« 番外編 佐渡 裕プロデュースオペラ2011 ナニワ版「こうもり」 | Main | 変わったお店シリーズ22 開店前に行列ができる「謎のスーパー」 »

July 21, 2011

ザルのおじさん 粋なオーストリア警察

1310634594_5

今日は「変わったかわったおじさんの話題」をお届けしましょう。

こちらのマスコミでは話題になったのですが、変わった格好で運転免許用証明写真を撮影し、それがオーストリアの警察で正式に許可され、晴れて変わった格好の写真で運転免許証が交付されたというものです。

この騒動の主はNiko Almさんという方です。この方、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」という、これまた代わった新興宗教の信者。

Feriこの宗教に詳しくありませんが、報道によると、「宇宙は空飛ぶスパゲッティ・モンスターによって創造された!」、「ヌードルはスパゲッティ・モンスター神の触手を象徴する聖なる食物である」などなど、独自の教義があるそうです。

かなり「危ない世界」なのですが、Niko Almさんは、3年間に及ぶ医療検査を受け、晴れて“正気”が立証され、運転免許を持つことができるように…

2011_07_spaghetti_001

そこで、証明写真を撮ることになったのですが、何と入信している「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」にちなんだのか、頭にパスタの湯切りをするザル(Feriもよく使います。もちろん、本来の目的で…)をかぶって撮影 。厳格な日本の警察では絶対却下となりそうですが、何と粋なオーストリア警察は、これでOK

というのは、「証明写真は宗教上の理由があれば、帽子などのヘッドギアを装着してもOK」という緩い決まりがあるそうです。という訳で、晴れて正式の免許証が交付され、ご本人、堂々の記者会見と相成った…というお話です。まぁ、「飛んでるおじさん」には違いありませんが、人様に迷惑をかけなければ、まぁ、良いでしょう

ちなみに日本ではパスポートの証明写真でも、笑っているだけで却下(さすがに微笑むくらいはOKですが)というケースが多いですが、逆にこちらは笑顔の写真が圧倒的に多いですよね。これも考え方の違いでしょうか。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 番外編 佐渡 裕プロデュースオペラ2011 ナニワ版「こうもり」 | Main | 変わったお店シリーズ22 開店前に行列ができる「謎のスーパー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 番外編 佐渡 裕プロデュースオペラ2011 ナニワ版「こうもり」 | Main | 変わったお店シリーズ22 開店前に行列ができる「謎のスーパー」 »