« ウィーンらしい土曜の出来事… | Main | 不思議なタクシー乗り場 »

August 07, 2011

番外編 東日本大震災復興支援コンサートのお知らせ

2011_09_01_004_b

早いもので東日本大震災から5ヶ月が経過しようとしています。災害の規模が大きかったこともあり、復旧・復興も思うように進んでいないようで、心が痛みます。また、余震も続いており、不安を感じている人も多いことでしょう。

さて、今日はFeriのお友達であるザルツブルク在住の佐藤知子さんからのお知らせです。

9月1日、佐藤さんをはじめとするメンバーが東京・六本木シンフォニーサロンで、東日本大震災被災者支援チャリティコンサートを開くことになりました。今回は、開催前ですが、コンサートに協賛する形で、事前にご紹介します。

実は佐藤さんとご一緒することの多い山本実樹子さんは、石巻市や伊達市への物資支援や演奏活動を通じて被災地の復興支援を行っています。お二人は、この6月にザルツブルクで、地元の皆さまのご協力を得て、「東北・三陸の母と子を助けるコンサート ”Hilfe für Japanische Kinder"」を行っています。今回のサロンコンサートは、ふたりのザルツブルクでの共演に、日本の仲間たちを加えたかたちで行われるそうです。

2011_08_31_n03

ご出演は白川毅夫さん(クラリネット)、宮澤 等さん(チェロ)、齊藤嵩也さん(朗読)、佐藤智子さん(フルート)、山本実樹子さん(ピアノ)という面々です。多くの人にお集まりいただきたいという趣旨から、プログラムも、ディープなクラシックファンだけではなく、どなでも楽しめる名曲の数々がラインナップされています。

9月1日は関東大震災にちなんで設定された「防災の日」です。素晴らしい名曲の数々に耳を傾けながら、被災地へ思いを馳せてみませんか。

なお、当日は牡蠣カナッペとシャンパンまたはハーブディーをサービスされることになっています。このほか、会場ではザルツブルガー・ゲビンデ(スパイスブーケ)の販売されるとか…人脈の広い皆さまらしいですねも行います。なお、チケットの収益金は被災地の支援に充てられます。

余談ですが、先ほど、佐藤さんから、今回、会場で提供されるシャンパンは「ローラン・ペリエのブリュット」という連絡が入りました。そう、この春の英国ロイヤルウェディング、ウィリアム王子の結婚式で出された由緒あるものです heart04 。これはすごいですね。

チケットですが、8月6日からイープラスで販売されています(ここをクリックすると直接販売サイトへジャンプします)。平日ではありますが、是非、多くの方にお集まりいただきたいと思います。

なお、8月31日には、同じ会場で、子どもさんを対象としたチャリティコンサートも開催されます。詳しい情報はAustria-fan.comさんに紹介されているので、あわせてそちらもご覧ください。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

08_br_banner_hanabi


音楽 |

« ウィーンらしい土曜の出来事… | Main | 不思議なタクシー乗り場 »

Comments

feriさま!

素晴らしい告知、畏れ入ります!
いつもスマートなご紹介、ほんとうにありがとうございます。
オーストリアから日本への思いを少しでも伝えられれば幸いです。

Posted by: lara | August 08, 2011 at 07:01 AM

laraさま、こんにちは。

皆さまの志がよく伝わってきますね。コンサートの成功を影ながら応援しております。

Posted by: Feri | August 08, 2011 at 11:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンらしい土曜の出来事… | Main | 不思議なタクシー乗り場 »